ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

iPhone/iPadの音源で本格DJも! パイオニアのお手軽新DJコントローラー、DDJ-WeGO3登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫

パイオニアが、このたびデータDJ用のコントローラー、DDJ-WeGO3を発表した。こちらはPCとの接続の他にiPhone/iPadの音源もコントロールすることができるエントリー・モデルといった感覚の模様だ。

CDJや、つい先日、アナログ・ターンテーブルの発売でも話題となったパイオニアのDJ機器に新たなエントリー・クラスの手軽なデバイスが登場。まずなんといっても大きな特徴は、PCやMACのラップトップとの接続のみならず、iPhone/iPadなどのiOSデバイスを接続しても、そのなかの音源でDJプレイが可能ということだ。アプリケーションも各種対応。

対応アプリケーション

・iPad: djay 2 for iPad、vjay for iPad

・iPhone/iPod touch:djay 2 for iPhone、vjay for iPhone

・PC/Mac:Serato DJ Intro(無料)、Serato DJ、Virtual DJ LE(無料)、Virtual DJ PRO、TRAKTOR PRO2

・Mac:djay for Mac(無料)

本格的なPCDJの2大システムとも言えるSerato、Traktor Pro 2と双方にも対応しているので、本格派のDJにはサブとして、ちょっとしたパーティなどのプレイのときに大活躍かも。

また、CDJをこれまで業界の標準機にまでしてきたパイオニアの技術が作り出した、シンプルな操作インターフェイスによって、DJの基本的なミックス、スクラッチといった操作はもちろん、エフェクトやループ、エデットなどさまざまな機能も簡単に操作できる模様。初心者ももちろん、「コレから本格的なデジタルDJを!」という方にもエントリー・モデルとしてオススメできそうな機体だ。

価格はオープン。天面にアルミパネルを採用したスタイリッシュな設計で、色はホワイトとブラック。発売は9月下旬を予定している。

(河村)

・こちらDDJ-WeGO3の公式詳細ページ

http://pioneerdj.com/japanese/products/controller/ddj-wego3.html

こちらがDDJ-WeGO3プロモーション映像

http://www.youtube.com/watch?v=ptWtSW4mG3Y

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP