ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

XperiaのROM焼きツール「FlashTool v0.9.18.1」がリリース、最新ファームウェアのチェックとFTFファイルのダウンロードが可能に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Xperia スマートフォン・タブレット用の ROM 焼きツール「FlashTool」の最新バージョン v0.9.18.1がリリースされました。V0.9.18.1で、機種別の最新ファームウェアビルドの確認機能とそのビルドのFTFファイルをダウンロードできる機能が追加されました。FTF ファイルは最新ファームへの手動アップデートや初期化の際に利用されるROMファイルのことです。この機能はアップデートチェッカー&ダウンローダー「XperiFirm」と連携する形で提供されています。これでもう最新ファームの FTF ファイルを入手するのに、コミュニティサイトを検索することや専用のダウンロードツールを利用する手間が省けます。アップデートのチェックと FTF ファイルのダウンロード方法は、FlashTool の「Device」メニューの「Check Updates」をクリック。端末リストが表示されるので、入手したい機種名をダブルクリックします。すると SI コード別に端末の最新ファームウェアビルドが表示されるので、自分の端末の SI コードをダブルクリックし、FTF ファイルのダウンロードを開始します。v0.9.18.1 ではこのほか、Root 化機能に Towelroot ハックの追加や Java のバージョンアップ(v20)も行われています。Source : FlashTool公式サイト


(juggly.cn)記事関連リンク
Googleが選ぶ2014年夏の美しいAndroidアプリ「Beautiful Design Summer 2014」発表
Xiaomi、インドで40,000台の低価格スマートフォン「Redmi 1S」をわずか4.2秒で販売
Paranoid Android 4.6 Beta1がリリース、上下バーの色をアプリに合わせて自動的に変更する「Dynamic System Bars」が追加

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP