ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

自慢は1日20食限定の更科そば 店主との近さも魅力!?の浅草橋のせまウマ店

DATE:
  • ガジェット通信を≫

8月28日放送の「スーパーニュース」(フジテレビ系、毎週月~金曜午後4時50分)では、「スーパー特報 せまウマな店」と題し、リポーターの佐々麻梨江さんが、浅草橋の高架下にある日本そば店「更科」(東京都台東区)を訪れた。

 そば店が9軒も立ち並ぶ激戦区・浅草橋駅周辺でも特に狭い同店。その広さは約5坪ほどだが、こだわりのそばで人気を博している。中でも自慢は、1日20食限定の更科そば。2階の工房で北海道産のそばの実の中心部分だけを使い、店主が独特のリズムでそばを打っている。そばは30秒間でゆであがり、冷水で何度も洗うことで滑らかな舌触りになるという。宮城県産のカボチャや高知県産のオクラといった国産食材の天ぷらをそばに添えると、人気の「天ざる更科」の出来上がりだ。

 佐々さんは「天ざる更科」のそばを箸ですくうと「うわー白い! きれいですね、つやめいていて」とコメント。続いて、口にすると「歯応えがしっかりモチモチしていて香り自体上品ですね」と評し、細麺のつるりとしたのどごしを楽しんだ。また、店主との距離感が近いのも同店の魅力。常連客の女性は「1人でも狭いからふらっと入ってすぐに出ていける」と語った。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:更科(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:浅草橋のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:浅草橋×和食のお店一覧
久本雅美も大満足! アメリカで大流行の「エッグスラット」が食べられるお店
グリーンカレーが大好きな小栗旬もその味を絶賛したタイ料理店

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP