ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【オリエンタルホテル 東京ベイ】季節の味をブッフェで味わえる「秋の収穫祭」開催

DATE:
  • ガジェット通信を≫

東京ディズニーリゾート・パートナーホテルのオリエンタルホテル 東京ベイが、9月1日(月)~10月31日(金)の期間、和・洋・中の3つのレストランにて秋の味覚をブッフェ形式で堪能できるレストランフェア「秋の収穫祭」を開催する。

「山の幸」「海の幸」「ビーフ&ポーク」と、それぞれのレストランが個性豊かなテーマで旬の食材をアレンジ。秋の味覚の代表格「芋・栗・南瓜」を中心に、素材そのものの味が楽しめる。

ランチブッフェでは、南瓜・栗・里芋・キノコの天婦羅や、松茸ご飯、ほうとう、具沢山木ノ子のすき煮などが用意され、ディナーブッフェでは松茸握り寿司、松茸茶碗蒸し、陶板焼きなど美浜ならではの秋の料理を味わえる。

海の幸では旬を迎えた上海蟹や鮭など海の幸を中心にラインナップされ、シェフが目の前でカットするブロック角煮は、何時間もかけてじっくり煮込んだこだわりの味が堪能できる。1年のなかでもこの時期に一番脂がのるビーフとポークの鉄板焼きコーナーでは、「ビーフステーキ」や「ホットドッグ」が目の前で調理され、「芋・栗・南瓜」はキッシュにして焼き立てがテーブルに届けられるので、こちらも見逃せない。

さらに実りの秋にふさわしいスイーツも新登場。フレッシュの柿と干し柿をトッピングした「柿のパリパリタルト」は、隠し味にオレンジのリキュールを使用し、みずみずしさとパリパリとした楽しい食感が楽しめる。特にオススメの「洋ナシのタルト」は、 洋ナシの赤ワイン煮を丸ごと使用した見た目もユニークなスイーツだ。

「秋の収穫祭」で深まる秋の味覚を心ゆくまで楽しんでみて。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP