ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

エレコムがドコモネットワークを利用したMVNOサービス「SkyLink Mobile」を提供開始、780円+税から利用可能、Androidスマートフォンのセットモデルもあり

DATE:
  • ガジェット通信を≫

これまで周辺機器やアクセサリーを中心に事業を展開してきたエレコムが、NTT ドコモのネットワークを利用した MVNO サービス「SkyLink Mobile」を開始しました。SkyLink Mobileは、ドコモの FOMA (3G)と Xi (LTE)を利用した MVNO サービス。その第1弾として、本日よりデータ通信専用 SIM カード( SMS パッケージもあり)とVoIP サービス「SkyLunk Phone」の提供が開始されました。また、Freetel 製 Android スマートフォン「Priori(FT132A)」のセット販売も行われています。販売店舗は今のところ「ELECOM Skylink」の直販サイトのみ。http://eslshop.elecom.co.jp/メインのデータ通信用 SIM カードは現在 3 種類のプランで提供されています。780 円+税が最安です。SIM カードは標準サイズ、Micro SIM、Nano SIM の 3 種類。SIM パッケージは初期費用分を含む 3,000 円で販売されます。SIM パッケージを購入して WEB で開通手続きを行うというよくあるサービスです。データ通信+ SMS とデータ通信+ SMS + SkyLink Phone のセットは次の通りです。最後の VoIP パッケージには Freetel Priori とのセットモデルもあります。このセットの場合は初期費用の 12,000 円に端末代金(9,000 円)が含まれています。freetel Priori」は、Android 4.1.2 (Jelly Bean)を搭載した 3.5 インチスマートフォン。カラバリはブラック、ホワイト、シャンパンゴールド、ルビーレッド、ピンク、グリーンの 6 色。特徴は豊富なカラバリと 9,800 円+税という安さにあります。Source : エレコム


(juggly.cn)記事関連リンク
HTC Butterfly 2が台湾で発売開始
NICTが多言語対応の音声翻訳アプリ「VoiceTra4U」のAndroid版をリリース、耳にあてるだけで聴き取りを開始する便利な機能も搭載
Gionee、新しい世界最薄スマートフォン「Gionee ELIFE S5.1」の製品デザインを公開、厚さは5.15mm

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP