ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ザ・プライベーツ30周年記念トリビュート・アルバム発売決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

結成30周年を迎えたロックン・ロール・バンド、ザ・プライベーツのトリビュート・アルバムが発売されることが明らかになった。

ザ・プライベーツは1983年に結成後、バンド・ブームに沸き立つ音楽シーンの中にいながらルーツ・ロックを探求したストイックな姿勢を保ちつつ活動、気が付けば30年。今年10月には超豪華ゲスト陣が参加した50S‐60S洋楽カバー楽曲が収録された2枚組オリジナル・アルバム『Les beat』のリリースが発表されたばかりの彼らだが、今度はザ・プライベーツを愛する日本のロック・バンドたちが集結してトリビュート・アルバムを完成させた。武藤昭平 with ウエノコウジ、ウルフルケイスケ、ザ50回転ズ、THE BOHEMIANS、騒音寺、THE NEATBEATSらのほか、延原達治(Vo.Gt)の息子オカモトレイジが所属するOKAMOTO’Sも参加している。延原達治はこのアルバムについて、

「お~、なんと、豪華なラインナップによるトリビュートアルバム!なんとも身に余る光栄でございます。バンドメンバーを代表して、心から感謝の気持ちを言わせてもらうね。ありがと~~~う!本当に嬉しいです。みんなは、オレ達の曲をどう料理してくれんのかな~?!と、今から楽しみで仕方ないよ。間違いなくホットなレコードが出来上がるのは約束されたも同然だもんな!みんなのバンドが30周年とか迎えて、記念のトリビュートアルバムなんか作ったりする時は、絶対にオレ達参加するからよ、そん時は必ずや声かけてくれよな~、マジだぜ!」とコメントしている。

ロックン・ロール好きなら納得のラインナップとなっているアルバムは10月29日(水)に発売される。(岡本貴之)

・THE PRIVATESオフィシャル・ウェブサイト

http://www.privates.jp/

『PRIVATE LESSON~THE PRIVATES Tribute~』

2014年10月29日(水)

レーベル:LookHear Records / UK.PROJECT

●参加ミュージシャン / 収録曲 (曲順未定・50音順):

ウルフルケイスケ / DRIVE ALL NIGHT

OKAMOTO’S / ONE MORE TIME

ザ50回転ズ/ STRAY CAT WALK

THE NEATBEATS / BOOGIE GO GO

THE BOHEMIANS / SPIKE DRIVER BLUES

騒音寺 / トラベリンマン

TERRY BAND / LET’S GO CRAZY

HARISS / 気まぐれロメオ、DO THE HIP SHAKE!

VIOLETS / CAT FISH

武藤昭平 with ウエノコウジ / ALL DOWN THE RIVER

LONESOME DOVE WOODROWS / ANGEL

以上11アーティスト、12曲

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP