ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

絶対商品化すべき!鉄道ファン考案の架空商品『列車炊飯器』が素敵

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 昨年春頃でしょうか、筆者のTwitterタイムラインに「JRが列車を模した炊飯器を発売」という文章とともに、一枚のコラージュ画像が流れ着いてまいりました。それが写真の「こうのとり」。

 当時「本当に発売されるのか?」といぶかりつつも多くの人が騙されましたが、結果ジョーク画像と分かったときには同じく多くの人を落胆させたものでした。

ちなみに筆者もその中の一人。

【関連:ネットで有名な『例のブラクラ』がTシャツになって発売!夜に着て歩くと誰も近寄れないレベル】


 このコラージュ画像を制作したのは、鉄道ファンの“すいはんき”さん。

鉄道愛が高じすぎ、炊飯器と手持ちの写真とを合成してみたら、ご覧のような非常にできの良い画像に。

そして、「こうのとり」を始め、ネット上で新作を発表しては鉄道ファンを大いに喜ばせています。

 ちなみにこの商品、あくまでジョーク画像となっていますが、念のため商品化の予定がないか、鉄道のオフィシャルグッズを扱う会社に問い合わせをしてみました。すると……「ない」というつれない回答。

まぁ、そりゃそうですが。でも商品化されると売れること間違い無い予感。考案者の“すいはんき”さんも、いつか商品化される事を期待しています。

 商品化には鉄道会社へのライセンス許諾など色々手間もあるでしょうが、ノリの良い家電メーカーさんなら何とかしてくれるような???ほら、普段Twitterでブイブイ言わせているメーカーさんとか!

いつか実際に発売されること、「期 待 せ ず に は い ら れ ま せ ん。」



協力:

すいはんきさん(Twitter:@Fukutoka_3800 / ブログ:http://blogs.yahoo.co.jp/kisaroha58

カテゴリー : エンタメ タグ :
おたくま経済新聞の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP