ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

カスタマイZ、メジャーデビュー決定に感涙

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 カスタマイZがキングレコード内のスターチャイルドと本契約が決定し、来年1月にメジャーデビューすることが決定した。

今年3月にスターチャイルドと”仮”契約を結び、今年6月からは「煩悩×Crusher~リベンジマッチ!カスタマイZ vs スタチャ 最終決戦!~」と題し、本契約を目指し全国108カ所のレコード店・イベント会場を巡るイベントを行ってきたカスタマイZが108カ所目となる東京ドームシティラクーアガーデンステージでのイベントにて最終決戦の結果が発表された。

 イベント最終日のため、メンバーもパワフルなパフォーマンスで会場を走り回り、8月27日にリリースしたメジャーデビューしたいシングル「Life and death」を含む、全5曲を披露した。
 ライブ後、登場したスターチャイルド中西プロデューサーから本契約を言い渡された。発表された瞬間、メンバーは崩れ落ち、涙で本契約を喜んだ。
 発表後、GORO(Vo&G)は「デビューはスタートだと思って、僕たちの目標であるさいたまスーパーアリーナに向かって、チームZと一段となってがんばっていきたい!」と話した。その後、急遽本契約決定後の初ライブとして「うたいたい歌」を披露した。

 本契約とともに発表されたメジャーデビューシングルは2015年1月14日リリース予定、また11月1日(土)よりフリーイベント「真冬の弾丸ぶっちぎりツアー!!!!”かっ飛び×Crusher”」を決行することも発表された。詳細は後日HPにて発表される。

(OKMusic)記事関連リンク
元記事を読む

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP