ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

橋本環奈が所属するRev.fromDVL、自身最大規模Zepp Fukuokaで新曲を含む全19曲を披露

DATE:
  • ガジェット通信を≫

天使すぎるアイドル橋本環奈が属するRev.fromDVLが8月30日、自身最大規模となる単独ライブをZepp Fukuokaで行った。新曲を含む全19曲を披露し、福岡のみならず全国、さらには海外から駆けつけたファンたちを魅了した。デビューして約4ヶ月。メンバー全員の大きな成長を観ることができたライブとなった。

オープニングはメンバーが1人ずつステージに登場し、パフォーマンス。メンバー全員がステージに揃うと彼女たちのデビュー曲「LOVE-arigatou-」でライブがスタート。持ち味のキレのあるダンス笑顔で披露し、各メンバー自身もこの大舞台でのパフォーマンスを楽しんでいるようだった。続く「STEP by STEP!」での会場との掛け合いで満員となった会場のボルテージは既に最高潮に。「いよいよZepp Fukuokaでの公演が始まりました!来てくれてありがとう!」と橋本環奈も初のZepp公演を心待ちにしていたよう。

ユニットでのステージは、恋する女の子の気持ちを橋本環奈らがキュートに歌う「らりるれろLOVE」や西岡優菜と秋山美穂が浴衣姿で登場し、抜群の歌唱力で魅せる「花あそび」など、それぞれのユニットのカラーを存分に発揮。橋本環奈、秋山美穂、四宮なぎさが歌う「アイカツ!」とのコラボ新曲「恋色パッション」も披露された。さらには、Rev.の妹ユニット「きゃら♥ふる」が登場し、「あなたがいっちゃん」「悲しみバスターズ」新曲の「きゃらふるっ隊」を披露。恒例の企画では“Rev. from DVL VS きゃら♥ふる”の対決も行われ会場を沸かせた。

後半は「JUMP&STOMP」「愛しい剣」「Do my best!!」などダンスナンバーを立て続けに投下し、一気に会場はヒートアップ。ファンの声援も大きくなり、その声援に後押しされるかのようにメンバーもステージを駆け回りながら全力でパフォーマンス。リーダーの今井瞳が「デビューさせて頂いて4ヶ月。たくさんの方がRev.のことを知って頂き、逢いに来てくれることを嬉しく思います。この4ヶ月、大きく環境も変わって、今日もここZeppFukuokaで公演ができたこと、そしてたくさんの方が来てくれていることに感激しています」と涙ながらに語る一幕も。そんな感謝の気持ちを込めて歌う「宝物」で本編は終了。

アンコールは【Live And Peace vo.l 1】と題された本ライブがNo.2、3と続くようにとの願いが込められて作られた新曲「Live And Peace」でスタート。一緒に踊れるこの曲はこれからライブでの定番となるであろう。ラストはRev.のお馴染みの曲となった「逢いにきんしゃい」。福岡から「revolutionとevolution」を!彼女たちが今後どのような活躍を見せてくれるのか、そして、どのような成長を遂げるのか、まだまだ彼女たちから目が離せない。

Rev.fromDVL【Live And Peace vol .1】
1 LOVE-arigatou-
2 STEP by STEP!
3 らりるれろLOVE
4 花あそび
5 君だけのストーリー
6 wanna be
7 あなたがいっちゃん ※きゃら♥ふる
8 悲しみバスターズ ※きゃら♥ふる
9 恋色パッション(※新曲)
10 恋してズッキューン!
11 真夜中の日記
12 外環状線
13 永遠パズル
14 きゃらふるっ隊 ※きゃら♥ふる
15 JUMP&STOMP
16 愛しい剣
17 Angel Voice~天使の約束~
18 Do my best!!
19 宝物

EN1 Live And Peace(※新曲)
EN2 逢いにきんしゃい

関連リンク

Rev.from DVL オフィシャルサイトhttp://rev.jp.net
Rev.from DVL YouTubeチャンネルhttp://www.youtube.com/user/RevfromDVL

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP