ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Moto G LTEバージョン用のCyanogenMod 11 Nightlyがリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

8 月 27 日付けで、Motorola の低価格スマートフォン「Moto G LTE」用の CyanogenMod 11 Nightly ビルドの公式配信が開始されました。CyanogenMod 11 は、AOSP で公開されている Android 4.4.4 をベースに開発されているカスタム ROM で、Nightly ビルドは日次ベースで提供されている開発版になります。CyanogenMod 11 の導入方法は、下記のリンク先から「 cm-11-20140831-NIGHTLY-falcon.zip 」をダウンロードし、PC 上で解凍します。次に、解凍して出来たフォルダ内の「boot.img」をMoto G LTEにFastbootコマンドを利用して書き込みます(ブートローダーアンロックが必要)。後は、リカバリモードを起動してダウンロードした CyanogenMod 11 本体と GApps を順にインストールします。この記事で紹介した ROM は LTE バージョン用です。3G バージョン(falcon)用は別のこちらで配布されています。Source : CyanogenMod Download


(juggly.cn)記事関連リンク
Moto X+1の背面のMotorolaロゴは物理ボタン、LEDフラッシュがカメラリングに仕込まれている
ビッグローブ、「BIGLOBEスマホ」にLG G2 miniモデルを追加
ビッグローブ、電話番号そのままにスマートフォンの国内通話料が半額になる新サービス「BIGLOBE でんわ」を提供開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP