ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ヘタレ男子高校生が一瞬でマッチョボディに変身する動画が公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

「仕込み筋肉3号機」

この夏、公開わずか1ヶ月半で、再生回数600万回に迫る大ヒットを記録した動画「忍者女子高生」。なんと同作を世に送り出したサントリーC.C.レモン「青春動画プロジェクト」が、8月29日金曜日の「筋肉(金29)の日」に青春ラブマッスルストーリー動画「仕込み筋肉3号機」をYouTube上で公開させ、はやくも話題となっている。

物語の主人公はヘアバンドを愛用するケンカの弱そうな17歳の男子高校生。そんな彼が、3人組の不良に絡まれている女子高生を助ける場面から始まる。

普通に考えて彼に勝つ見込みはない。しかし、彼は戦わずして勝つ。すべては彼が着用している“秘密兵器”のせい……。

そう、それこそが「仕込み筋肉3号機」なのだ。

仕組みは至ってシンプル。頭に巻いたヘアバンドに仕込まれた探知機が、興奮を探知するとシャツの下に来ているボディスーツが空気で膨張し、さらに二酸化炭素の煙が立ち上がることでとても強そうな人物に変身できるのだ。まさに「マンガ」の世界そのものである。

今作の企画・監督・編集は、「仕込みiPhone動画」で一躍注目を集めた映像作家の森翔太氏。また、ハイテク筋肉スーツは、ロボットベンチャー企業のユカイ工学が開発した。

前作「忍者女子高生」とは違ったアプローチで神動画を提供してくれた「青春動画プロジェクト」。次は、どんな動画で我々を驚かせてくれるのだろうか。

カテゴリー : エンタメ タグ :
YATTAR JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP