ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Google公認のURL短縮アプリ「URL Shortener(goo.gl)」が v1.3 にアップデート、QRコードやAndroid Beamによる共有をサポート

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

グーグラー Thomas Devaux 氏が作成した Google 公認の URL 短縮アプリ「URL Shortener(goo.gl)」が v1.3 にアップデートされ、新機能が追加されました。これまで、短縮 URL は別のアプリを利用するしか共有できませんでしたが、v1.3 で QR コードと Android Beam がサポートされ、カメラで読み取ってもらう、NFC 端末同士をかざすことでも共有できるようになりました。新機能の追加に伴って統計画面にはオプションメニューが追加され、それをタップすると QR コードの作成画面を表示できます。Android Beam は統計画面を開いたまま別の NFC 端末に近づけて Beam すると、相手の端末ではブラウザが呼び出され、そのまま受信したURLが開きます。このほか、短縮 URL の末尾に「+」を付けると、ダイレクトに統計画面が表示されるようにもなりました。「URL Shortener」(Google Playストア)


(juggly.cn)記事関連リンク
Moto G LTEバージョン用のCyanogenMod 11 Nightlyがリリース
Windows用の新しいAndroidエミュレーター「DuOS-M」が登場、主要なWindowsハードウェアにアクセスできるところが特徴
MediaFireのAndroidアプリがv2.0.0でスマートフォンの写真・動画の自動アップロードに対応

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。