ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

冗談でも指摘しちゃダメ! びっくりするほど男性が嫌がるセリフ

DATE:
  • ガジェット通信を≫


「恋をしたい、素敵な人にめぐり合いたい、大好きな人と結婚したい…」。
女子にとっては当たり前で、かつ切実な願い。これまで、たくさんの人のこのような相談を、解決に導いてきました。連載プロポーズまでの365日では、これらの経験をもとに、成功メソッドをご紹介します。

世の中には、知らず知らずに男性のプライドを傷つけたり、男性が嫌がることをしている女性がいます。
もちろん悪気はないのですが、無意識のことが致命傷になりお別れになったり嫌われたりしないよう、気をつけておくべきポイントを確認しておきましょう。

「間違えたでしょ!?」はNGワード

男性はプライドが高い生き物だということは何度も言っていますが、彼らは自分の間違いを認めることが大嫌いです。
それは道を間違えただけでも同じこと。彼がちょっとしたミスを犯しても、見て見ぬふりをしてあげる方がいいでしょう。もちろん、浮気はちゃんと問いただすべきですよ。

「知らないの?」は言わずべからず

旅行に出かけたときなど、道に迷ったりお店がわらなかったときどうしてますか? 間違っても彼に対して「知らないの?」とか「わらないの?」と言ってはいけません。
プライドの高い男性には、誰かに尋ねること=自分の無能さを認めることと勘違いしている人もいるくらいなのです。そんなときは、イライラしないで一緒に探してあげるくらいの度量がほしいですね。

比較は絶対にダメ

「○子の彼がね、グアム旅行に連れて行ってくれたんだって、い~な~」あなたがそんなことを口に出したとき、彼は男として比較された、そして負けた、とムカついてしまいます。
女性なら焼きもちを焼くところですが、男性は違うのです。自分がやられてもイヤなことは、違う意味でもイヤに感じるのでやめましょう。

無駄な詮索は命取り

「何してるの?」を彼に対して連発していませんか? 男性は無駄な詮索を嫌います。そして、それを束縛と感じ、だんだんあなたを疎ましく思ってきます。
おつきあいをしていても、彼には彼の、あなたにはあなたの時間があって当たり前。LINEなどの返事はすぐにこないと無理! という女性は、幼さの残る学生でもない限り、重たい女として捨てられてしまうかも知れません。
男性に対しては、友だちでも彼氏でも気をつけるべきはプライドですね。逆に上手に彼を気持ちよくさせればあなたの株も急上昇!
本命モテするには、こんなちょっとしたことも大事だったりするのです。
Portrait image via Shutterstock


(グリッティ)記事関連リンク
愛されているか自信がない…彼の本音の見わけかた
モテ女子は無意識に使ってる! 男性が言われたらうれしいひとこと
じつはサインがいっぱい。浮気? と思ったら確認すること

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP