ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

塩ノ谷 早耶香、「a-nation stadium fes」オープニングアクトに登場&待望の1stアルバムリリース決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

8月29日、味の素スタジアムにて行われた「a-nation island & stadium fes.2014 powered by inゼリー」のオープニングアクトに塩ノ谷 早耶香が出演した。

「a-nation island & stadium fes.2014 powered by inゼリー」で塩ノ谷は新曲「それでも世界は美しい」を含む2曲を熱唱し、オープニングアクトとして堂々たるライブを披露。会場にいる5万5000人を”ミストヴォイス”で包み込んだ。

そして今回合わせてファン待望の1st アルバムが12月10日(水)にリリースされることが発表された。同作にはこれまでリリースしたシングル曲が収録されることに加え、大型タイアップ情報も同時解禁。当日ファンの前で初披露された新曲「それでも世界は美しい」はWOWOWにて11月15日(土)スタートの鈴木京香、高良健吾主演の連続ドラマ「平成猿蟹合戦」の主題歌に起用される事が決定した。同曲は20歳を迎え大人びた彼女が上質な世界観を歌い上げた楽曲だ。

アルバム情報は今後も続々と発表される予定だ。今後の情報にも注目して行こう。

1st アルバム『タイトル未定』
2014年12月10日(水)発売
【初回限定盤】(CD+DVD)*フォトブック付き
KICS-93135/¥3,500 (税込)
【通常盤】(CD)
KICS-3135/¥2,500 (税込)
※新曲5曲ほかALBUM ver楽曲など含む全15曲収録予定

(OKMusic)記事関連リンク
元記事を読む
塩ノ谷 早耶香 オフィシャルHP
塩ノ谷 早耶香、ニューシングル収録曲「キミの側で」リリックビデオ公開

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP