ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

9/4(木)放送『アメトーーク』の東野幸治の持ち込み企画「帰ろか…千鳥」は必見

DATE:
  • ガジェット通信を≫

9月第1週(8/31~9/6)で絶対に見逃せないのが、9/4(木)に放送される『アメトーーク』(テレビ朝日、23:15~)です。企画のタイトルは「帰ろか…千鳥」。

あの東野幸治の持ち込み企画。「関西から東京に出てきた千鳥を見ていての感想」と東野が言うタイトルだけでも、もう可笑しい。

千鳥といえば、『アメトーーク』と同じ加地プロデューサーの番組『ロンドンハーツ』では、人気企画「有吉先生のタレント進路相談」に出演し、「東京進出したが今ひとつ人気が上がらない」と訴えていたのも記憶にあたらしいところ。同じく『ロンハー』で、芸人の個人名を女性ゲストが答えられるか否かを検証する企画で、知名度の低さが浮き彫りになり、浅尾美和から誤って呼ばれた「小池さん」を元に「ノブ小池」に改名もしました。

また、テレビ東京『ゴッドタン』では、「コンビ愛確かめ選手権」に出演した際、ノブが「ノブでピンでは入らんのです」と嘆くと、その後、「ノブでピンでも入るようにしてあげよう」とノブの新たな魅力を探るという企画にも発展しました。

こうして”東京進出後、苦しんでいる”というのを笑いに変えてきた二人の、この流れにおける集大成的な放送になるのではないでしょうか。

出演は企画を持ち込んだ東野をリーダーに、千鳥本人はもちろん、フットボールアワー・後藤輝基、麒麟・川島明、笑い飯・西田幸治といった千鳥を関西時代からよく知るメンバーが集結します。

東野の『アメトーーク』での持ち込み企画といえば番組史に残る名作「どうした!?品川」が思い起こされますが、それに続くヒット作になりそうな予感で注目です。

8/31(日)に放送される『世紀の瞬間&日本の未解決事件スペシャル』(テレビ朝日、18:56~)は国松警察庁長官狙撃事件、コロンバイン高校銃乱射事件、カルト教団 集団自殺事件、そしてスーパーナンペイ事件という4つの重大事件を取り上げます。スーパーナンペイ事件では、”キーマン”とされる中国人への独占インタビューを敢行したとのことで新証言が期待されます。

9/1(月)の『徹子の部屋』(テレビ朝日、12:00~)ゲストは毒蝮三太夫! また、浅野ゆう子、三宅健出演の昼ドラ『ほっとけない魔女たち』(フジ、13:30~)がスタートします。友近が務めるというナレーションにも注目。昼間から濃い!

9/3(水)の『水曜日のダウンタウン』(TBS、21:56~)は、「芸人が一番面白かった瞬間は誰が見ても面白い」説を検証。サンドウィッチマン伊達、千原ジュニア、博多大吉、劇団ひとり、濱口優、ロンブー淳、そして松本人志らが、面白い映像を紹介していくという内容らしく、その中には知る人ぞ知るあの伝説のコウメ太夫の”ドブ”も! 神回の予感。

9/5(金)には3週連続で放送していた『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』のラストに地上波初放送となる『Q』が放送されます。さらに、この放送内には同時上映されたスタジオジブリ制作の短編映画『巨神兵東京に現る』も放送。

9/6(土)の『SWITCHインタビュー達人達』は楳図かずお×稲川淳二。ホラー漫画家と怪談家という異色の組み合わせ。夏の終わりに必見です。

文=てれびのスキマ(http://d.hatena.ne.jp/LittleBoy/)

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP