ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

成功を引き寄せる人が実践していること

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

 「引き寄せの法則」を知っているだろうか。引き寄せの法則とは「人間の“思い”の力が作用を起こし、その思いが現実になる」という“法則”で、多くの成功者たちが実践しているという。

 『引き寄せの法則 使いこなしブック』(みちよ/著、SBクリエイティブ/刊)は、スピリチュアル・カウンセラーであるみちよ氏とクライアントの体験談をまじえながら、引き寄せの法則の使い方をわかりやすく実践的に紹介する一冊だ。

■「引き寄せ」を実現させるためには?
 引き寄せを実現させるためには、感覚や感情を取り戻し、自分をワクワクした「いい気分」にしておくことが大切だとみちよ氏は言う。
 思考過多のときは、必ずと言っていいほど不安になったり、心配ばかりしてしまう。このようなときは、意識して思考をオフにすることが重要となる。思考ばかりに向いていることに気づいたら、感覚を喜ばせることを意識して選択しよう。
 例えば、深呼吸したり、瞑想するなど、リラックスしたり、花の香り、アロマ、香水など、好きな匂いを楽しむ。感覚を喜ばせることで、自然と引き寄せ体質に変化していくそうだ。

■行動で感覚を使うことで「引き寄せ」体質に変わる
 体の感覚を喜ばせることができるようになったら、今度は行動で感覚を使うようにしてみる。これらはすべて「遊びの感覚」であると著者は述べる。
 大人は行動するときに「何のために」「それをしたらどうなる」と考えがちで、達成やゴールなどの目的にために行動するというパターンができあがっていることが多い。しかし、これでは、ワクワクの感情が持ちにくくなる。引き寄せを起こすのは、子どものような自由さ、素直さだ。
 知らない道を歩いたり、寄り道をする。服装や髪形などのイメージチェンジをしてみる。こんなことが起きたらうれしいな、といった妄想をして楽しんでみる。こういったワークを日常に取り入れて、子どものような感性を取り戻していくことをみちよ氏は勧める。

 「願ったものが引き寄せられる」という引き寄せの法則は、頭で理解するよりも、感覚で理解すること。考えることよりも、その体質になるということが大事だという。感覚、直感にまかせられる引き寄せ体質になることが大事なようだ。

 「引き寄せの法則」について、実践してみたがうまくいったことがないという人もいるはずだ。もう一度繰り返すが、大事なのは「引き寄せ」体質になること。いい気分でいたり、ワクワクの感情を常に持ったりすることが大事だ。
 仕事やプライベートがなかなかうまくいかないという人は、この「引き寄せの法則」を試してみてはどうだろう。
(新刊JP編集部)


(新刊JP)記事関連リンク
幸運を引き寄せる 3つの考え方
不幸を引き寄せてしまう人の特徴
成功する人が“前向き過ぎる”理由

カテゴリー : エンタメ タグ :
新刊JPの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://www.sinkan.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP