ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Sony Mobile、Xperia Z世代の古い機種に「What’s New」アプリを提供開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Sony Mobile が Xperia Z や Xperia ZL などの 2013 年上半期モデルに対し、「What’s New」アプリの提供を開始しました。What’s New アプリは、Sony が提供する音楽、動画、ゲームアプリなどのコンテンツのリリース情報を知らせるカタログアプリです。Xperia Z Ultra 以降の Android 4.4.x 端末には既に提供されています。それよりも前に発売された古い機種(Android 4.4.x 搭載)でもアプリを利用できるようになったということです。What’s New アプリは単体アプリとして提供されていまがウィジェットも含まれています。また、ホームボタンのスライドアップメニューからもで起動できます。アプリは「更新センター」でダウンロードできます。


(juggly.cn)記事関連リンク
MediaFireのAndroidアプリがv2.0.0でスマートフォンの写真・動画の自動アップロードに対応
2.3GHz版HTC One(E8)が米国市場に投入される
楽天市場でIntelプロセッサを搭載したAndroidタブレット4機種が先着150名で2,000引きになるキャンペーンが実施中

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP