ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

地域密着型フェス〈NORTH WIND WAVE 2014〉開催、第1弾で南壽あさ子、mabanua×DJbaku 、DRY&HEAVEYら決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

群馬県高崎市の中心街を巻き込みライヴ・ハウス、クラブ、カフェの6会場で同時開催される音楽イベント〈NORTH WIND WAVE 2014〉が11月16日(日)に開催されることが決定し、第1弾出演者も併せて発表された。

〈NORTH WIND WAVE〉はかつて前橋で行われていたイベント。その後ライヴ・ハウスの移転・閉店とともに終了したものの、地元の音楽好き有志の熱い想いのもと、10年の時を経て2013年に復活。昨年はTHE NOVEMVERS、the band apartなど県内外のバンド・DJ70組が出演し、700名を超える動員を記録した。

2年目となる今回は、実行委員が選び抜いた今だから見れる・このイベントだから見られる県内外のバンド・DJが出演。第1弾として発表されたのは、南壽あさ子、mabanua×DJ BAKU、DRY&HEAVEYら7組。第1弾の発表方法として、Twitterのフォロワーの中から抽選で選ばれたファン数人が発表するという従来にないやり方にチャレンジしているのもユニーク。一方的な情報発信ではなく、ファンと作り上げる地域密着型イベントを目指している主催側の取り組みのひとつだ。

なお、イベント同日には戦前からおこなわれている「えびす講市」も行われているので、音楽を楽しみつつ地域の文化も一緒に知ることができるものとなっている。チケットは、9月13日(土)から“群馬県民先行販売”が実施されるので、地元の方は覚えておこう。(岡本貴之)

・〈NORTH WIND WAVE 2014〉オフィシャル・ウェブサイト

http://www.northwindwave2014.com

〈NORTH WIND WAVE 2014〉

2014年11月16日(日)

11:00開場 12:00開演 21:00終演予定

第一弾出演アーティスト発表

DRY&HEAVEY / mabanua×DJbaku / Scars Borough / MOP of HEAD / 南壽あさ子 / SHIT HAPPENING / Tokyo Health Club

■開催場所:高崎club FLEEZ、高崎club FLEEZ Asile、群馬SUNBURST、

SLOW TIME CAFE、高崎CLUB ROC、高崎CLUB WOAL

■チケット代:4500円(税込) (入場時にドリンク代500円がかかります)

※3歳児以下は保護者同伴に限り無料

チケット発売日:群馬県民先行販売 9/13 プレイガイド(e+.ローソン)発売10/4

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP