ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

江戸時代にタイムスリップしたような世界観を楽しもう!「はねだ江戸まつり」に行ってきた

DATE:
  • ガジェット通信を≫

昨日「旅立ちは昔も今も日本橋。羽田空港に日本橋が登場!」(http://gotrip.jp/2014/08/9990/)でもお伝えした通り、羽田空港の4階商業エリアが拡張されました。

拡張を記念して、8月28日(木)から8月31日(日)の4日間限定で「はねだ江戸まつり」が開催されています。忍者や町娘など江戸時代の人々が羽田空港に集まり、チャンバラや花魁道中などのイベントが行われています。特に花魁道中は圧巻で、この機会にぜひチェックしてみてください。

江戸時代風のコスプレで来場した方には縁日への参加券がプレゼントされます。その参加券を使えば、昔なつかしいカタヌキや射的、他にも羽田空港に所狭しと出店されている屋台を無料で楽しむことができます。あなたも今週末は羽田空港で江戸の町人になってみてはいかがでしょうか?

また、この期間限定の羽田空港特製のボーディングパス型の木札もあります。願い事を書いて羽田空港にお供えする、というのも良いかもしれません。

Post: GoTrip http://gotrip.jp

▼縁日のカタヌキ、懐かしい光景にも出会えます。

▼射的で腕前を試してみてはいかがでしょうか。

▼遠山の金さんと町娘。会話の内容も江戸時代をフューチャーしており、聞き耳をたてて会話の内容そのものも楽しめます。

▼豪華絢爛な花魁道中のイベント。キレッキレのダンスと花魁が現代と江戸とのフュージョンを産み出します。

Via:羽田空港国際線旅客ターミナル

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
GOTRIP!の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP