ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ソフトバンク、契約期間に応じてTポイントの付与倍率を上げる「長期継続ボーナス」を10月1日より提供、9月末までにスマ放題でデータ定額パック・大容量に加入すると最大10倍

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ソフトバンクは 8 月 29 日、同社の顧客向けに契約期間に応じて付与される“T ポイント”の倍率を上げる新サービス「長期継続ボーナス」を発表しました。このサービスは10月1日より提供されます。ソフトバンクユーザーには毎月の携帯使用料に応じた特典ポイントとして T ポイントが付与されます。それが、料金プラン「スマ放題」に加入しているユーザーなら契約 3 年目以降に契約期間に応じて倍率が上がって毎月もらえる T ポイントが増えるという仕組みが「長期継続ボーナス」です。契約期間と倍率は、3 年目 ~ 10 年目がいずれも 2 倍、11 年目以降は、「データ定額・小容量」と「データ定額(3Gケータイ)」と「データ定額(シンプルスマホ)」の 3 プランだけは2倍で、それ以外は 5 倍です。なお、2014 年 9 月 30 日までに「データ定額・大容量(10 ~ 30)」に加入すると、キャンペーンで倍率が 10 倍になります。NMP で他社から乗り換えた方でも前のキャリアの契約期間がそのまま引き継がれるので、例えば、前のキャリアで11 年使っていた方がソフトバンクに乗り換えると、いきなり 5 倍からのスタートになります(データ定額・大容量を選択した場合のみです)。Source : ソフトバンク


(juggly.cn)記事関連リンク
ZTE米国法人が9月16日で何かの発表を予告するティザー動画を公開
Sony Mobile、Xperia Z世代の古い機種に「What’s New」アプリを提供開始
auの「ASUS MeMO Pad 8 AST21」の白ロムがAmazonで販売中

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP