ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

アルバムビデオ自動作製の「Vemory」、独自分析でベストショットをチョイス!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

スマートフォンの浸透で写真撮影は身近なものとなった。そのおかげで、スマホの中にはたくさんの写真が保存され、またFacebookやTwitterにも定期的に写真を投稿している人も少なくないだろう。

しかし、そうしたスマホライフの難点は、写真の管理が難しくなっていること。あちこちに写真が散らばり収拾がつかない、見返そうにも枚数が多過ぎるというのはよくある話だ。

そんなときに便利そうなのが、ベストショットを集めてアルバムビデオを作製してくれる「Vemory」。1枚1枚チェックしてピックアップするという気の遠くなる様な作業は一切なし。すべてVemoryが自動で行い、イベントごとに整頓して写真を60秒から2分のビデオにまとめてくれる。

Vemoryでは、カメラロールに保存されている写真に加え、Facebookなどのソーシャルメディアのアカウントにもある写真も取り込む。独自のアルゴリズムで撮影場所や日時、写っている人を分析し、SNSでの人気度(Facebookの「いいね!」など)も参考にしながら選択する。この写真を分析・選択する技術は現在、特許を申請中なのだという。

また、面白いのは、SNSのコメントなども取り込んで表示すること。そうすることで、写真を誰と共有したのかなども振り返れるというわけだ。写真アルバムでいうところのキャプションのような役割を果たす。

作製したアルバムビデオはVemoryで公開できるほか、Facebookなどで共有して楽しむといい。ちなみに、より細部にこだわりたい、という人はマニュアルでも作製でき、BGMを加えるとかなりオリジナルなものになりそうだ。

Vemoryは無料で利用できるので、写真活用に悩んでいる人は検討してみてはどうだろうか。

Vemory

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP