ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

GRAPEVINE 移籍第一弾シングル発売決定、新アーティスト写真&ティザー映像を公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

今年5月にSPEEDSTAR RECORDS移籍を発表したGRAPEVINEが、”J-WAVE HELLO WORLD「夏フェス2014」”に出演し生ライブを披露。その中で、ニューシングル『Empty song』を、11月19日にリリースすることを発表した。

J-WAVE「HELLO WORLD」では8月4日から、月~木曜日の日替わりで、リスナーに聴かせたい隠れた才能や実力派アーティストが続々登場。J-WAVEのスタジオに機材を持ち込んでライブパフォーマンスを行い、その模様をラジオと映像で配信している。

今回、この企画の大トリとして登場したGRAPEVINEは、現在、新曲のレコーディングを行っているビクタースタジオから生中継でライブを敢行。番組では、「光について」「スロウ」を含む全7曲を演奏。レコーディングスタジオでの生ライブは初体験という彼らの新鮮なパフォーマンスで、大満足の内容となった。

そして、番組後半のMCでは、11月19日に移籍第一弾となるニューシングル『Empty song』をリリースすることを発表。ボーカル・田中が「シングルにはレアな特典映像も付く」と明かす場面もあり、こちらにも注目が集まりそうだ。

また、同時に新しいアーティスト写真も公開。今回の写真は、ライティングやスモーク(煙)にこだわりタイミングを狙って撮影されたもの。この色味や雰囲気は2度と表現できないかもしれない。

ビクターエンタテインメントのオフィシャルYouTubeでは、ニューシングルのティザー映像も公開。彼らのレコーディング風景を見ることができるほか、新曲の一部と思われるフレーズも流れている。

GRAPEVINE「Empty song」ティザームービー

リリース情報
「Empty song」
2014年11月19日発売
初回限定盤(DVD付属)VIZL-737 1,944円(税込)
通常盤 VICL-36976 1,296円(税込)

関連リンク

■GRAPEVINE Official Site:http://www.grapevineonline.jp/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP