ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

気になる彼ともっと近づきたい! ガツガツして見えないアプローチ

DATE:
  • ガジェット通信を≫


素敵な恋に憧れて自分磨きを欠かさないグリ子(23歳)と、本能のままに動きがちなグリ美(24歳)。ふたりとも、一生懸命なあまりネットや本の情報を鵜呑みにして惑わされがち! 今日も恋愛経験豊富なセンパイ(28歳)を頼って、ふたりが「ガールズトーク」をしにやってきました。

グリ美:最近、気になる人がいるんですけど…なかなか進展しないんです〜。
センパイ:よし、じゃあこっちから少し仕掛けてみましょう!
グリ美:仕掛ける…って、どうやってですか?

「偶然」の近距離戦

センパイ:通勤時間を狙って、混んでいる電車に一緒に乗るの。
グリ美:えー! 密着しろ、ってことですか!?
センパイ:適度に、触れたり触れなかったりするくらいの状態っていうのがいいのよ。そのときはほのかに香るくらいの香水をつけておくようにするのがポイントよ。
グリ美:彼の、触覚と嗅覚を狙うんですね…。

彼がよろこびそうなセリフは、最高の笑顔で

センパイ:あと、すごく単純なことなんだけど、「うれしい」「ありがとう」「こんなのはじめて」なんていう彼がよろこびそうなセリフは最高にかわいい笑顔で言ってみてね。
グリ美:なるほど…素直に言えるようにします!
センパイ:案外、恥ずかしくなっちゃって、ちゃんと目を見て笑顔になれなかったりするから、鏡の前で練習したほうがいいわよ。

1デートにつき、ひとつの目標を立てる

グリ美:彼とはふたりで会ったりするんですけど、ただ一緒にごはん食べて帰るだけ、っていう流ればっかりなんです。楽しいからそのときはそれで満足しちゃって…。
センパイ:じゃあ1回のデートのたびに、毎回ひとつ目標を立てたらどうかしら?
グリ美:今日中にキスする! とかですか!? えー焦って失敗しそう〜。
センパイ:大きい目標じゃなくてもいいのよ。「○○って言ってみる」「○○か聞いてみる」「酔ったフリして腕を組んでみる」とかで。
グリ美:それならできそうですね! しかも毎回目標達成できたらテンションも上がりそうです。さっそく次回のデートから考えてみます!
Fruit jellies candy imagesketch girl imagevector portrait imagesketch image via Shutterstock
(横山かおり)


(グリッティ)記事関連リンク
「なんちゃって料理上手」で十分! 男性の気持ちは前菜でつかむ
漫画じゃないんだから! 突然のキスから恋ははじまらない
狭い世界でキープしすぎは危険! 狙いはひとりに定めるべし

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP