ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

大阪でご当地巡り!アンテナショップ「ご当地もんプラザ」オープン!!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ご当地名物をその土地に行かなくても気軽に手に入れることができるアンテナショップ。JR大阪駅構内のエキナカ商業施設「エキマルシェ大阪」に、9月3日午前10時、アンテナショップ「ご当地もんプラザ」がオープンする。

第1弾「東北グルメフェア」(9月3日~10月2日)を皮切りに、北海道、北陸・信州・関東、近畿・東海、中国・四国、九州・沖縄の6つのブロックにわけて、地域産品を順次販売する。

東北グルメフェアでは、東北エリアの魅力ある商品が多数登場!

「りんごみそ(金・銀)」(金670円/銀700円)は、りんごと津軽白味噌をじっくり煮込んだ、食べるりんごの味噌。幅広い料理に使用することができる青森名物の調味料だ。

そのほかにも、「ふかひれスープ濃縮」(324円)、「笹かまぼこ 大漁小町」(172円)、「喜多方自家製乾燥麺(醤油/みそ/しお)」(各180円)などなど。

全国から魅力ある地域産品が集まるアンテナショップ「ご当地もんプラザ」で、ちょっとした国内旅行気分を味わおう!「エキマルシェ大阪」はこちら(http://www.ekimaru.com/)。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP