ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ゲーム配信者の家にSWATを送り込むSwattingというイタズラが横行 家のドアも破壊され拘束されて悲惨なことに

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


FPSゲームを配信している配信者の家にSWATを送り込む“Swatting”というイタズラ行為が横行しており話題になっている。なぜゲーム配信者の家が特定されているのかは別として、普通にゲームをプレイしていたら突如として乗り込んできたSWAT達。

もちろんコスプレでもドッキリでもなくガチのSWATである。ゲームをプレイしていた配信者は即座に拘束され身体検査されるが、虚偽の通報ということが発覚。虚偽の通報により送り込まれたSWATもこれには呆れてしまったようで、とにかく配信者から話を聞くためにいったん配信を切ることになるが、生放送なため世界中に配信されてしまっている。

日本では配信者の家にピザを送りつけたり、警察に通報したりといったことがあるが、なぜこのようなSwattingが横行しているのか? その一部始終は下記の動画より見ることができる。

The Creatures (Kootra) got SWAT Raided (SWATTED)
http://youtu.be/Nz8yLIOb2pU

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP