ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

EMTG、アジアで活躍するアーティストたちのポータルサイトをオープン

DATE:
  • ガジェット通信を≫

アーティストのファンクラブやファンサイト運営、オークション対策を講じたチケット販売サイト、電子チケットサービス等を手掛けるEMTGは、ベンヌと協力して、2014年8月18日より、アジアで活躍するアーティストのポータルサイト「Asian Artist FAN CLUB」をオープンした。

Asian Artist FAN CLUBでは、会員同志の交流をはじめ、各アーティストと会員とのコミュニケーションを重視し、みんなで作る「FANCLUB」を目指す。また、会員専用のWEBサイトでは、PHOTO、MOVIEコーナーなど、ここでしか観られないアーティストの裏側を垣間見ることができる。

尚、サイト構築にあたり、「EMTG」と「ベンヌ」はパートナーシップを結び、共同企画・開発・運用を行う。

Asian Artist FAN CLUB
入会金 1,000円・年会費 5,000円
※全ての会員限定コンテンツをお楽しみいただけます。
決済方法:クレジットカード決済、コンビニ決済
URL:http://asian-artist-fc.com/

<会員サービス>
グッズ販売:ファンクラブ・オフィシャルグッズの販売を行います。
チケット販売:コンサートチケットの最速抽選先行予約を行います。
メールマガジン:アーティストの最新情報などをメールマガジンにてお届け!
ニュース:最新情報や、会員限定の情報などをいち早く掲載します。
観覧募集:テレビ、ラジオ出演時などの番組観覧の応募受付を行います。

<会員限定>
WEBサイト
ファンクラブニュース:最新情報や、会員限定の情報などをいち早く掲載します。
PHOTO:ファンクラブでしか見ることができない、オフショットや貴重な写真を掲載します。
MOVIE:会員の方へのメッセージや、イベント出演時のオフショットなどを配信します。

登録アーティスト(2014年8月18日現在)※順不同
キムジョングク/アンボヒョン/ガンソンハ/ベックスンフン

関連リンク

EMTG:http://emtg.jp/
Leonis & Co.:http://leonisand.co/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP