ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「どこいつ」トロが「SIREN」の世界へ… グロかわ「シビトロ」グッズ

DATE:
  • ガジェット通信を≫


シビトロ / (C) 2014 Sony Computer Entertainment Inc. All Rights Reserved.
人気家庭用ゲーム機・プレイステーションの生誕20周年と、ゲーム「どこでもいっしょ」シリーズの生誕15周年のダブルアニバーサリー企画として展開されている「プレイステーションといっしょ」。

当企画は、プレイステーションシリーズの各人気ゲームに登場するキャラクターたちと、「どこでもいっしょ」シリーズに登場するキャラクター・トロとのコラボ企画となっているが、今回はホラーゲーム「SIREN」シリーズとのコラボキャラクター・シビトロをあしらったグッズが登場。

8月29日(金)よりイラストタンブラーが、8月30日(土)からはイラストTシャツ(シビトロの海還りver.)が、大阪・東京・愛知の3ヶ所にて開催中のイベント「『どこでもいっしょ』15周年記念展 with トロのおみせ –プレイステーションのグッズもいっしょ-」にて先行販売されることがわかった。

もし、そのタイトルの世界にトロがいたら?

「どこでもいっしょ」シリーズは、白ネコ・トロをはじめとした「ポケピ」との交流を楽しむコミュニケーションゲーム。

1999年に発売されて以来、プレイステーションシリーズの各フォーマットや携帯アプリなどで展開され、今ではトロはソニー・コンピュータエンタテインメントの看板キャラクターとなるほどの人気を誇っている。

当企画は、「もし、そのタイトルの世界にトロがいたら?」というテーマをもとに、プレイステーションシリーズの各ゲームのアーティストたちが描き起こしイラストを制作し、コラボイラストやグッズ化を展開。

これまでに『サルゲッチュ』『アークザラッド』『パラッパラッパー』など有名タイトルとのコラボが行われてきたが、そんなトロが今回飛び込んだ世界は、なんと『SIREN』だった。

「SIREN」シリーズは、2003年に発売された3Dアクションホラーゲーム。土着的・民族的な世界観の中で展開される和製ホラー的なストーリーが話題を呼び、実写映画化やコミカライズも行われた。

今回登場するグッズには、「SIREN」シリーズに登場するキャラクター・屍人(しびと)のデザインを手がけた高橋美貴さんによるコラボイラストを起用。可愛いらしいトロの印象とは対象的なそのグロテスクさが話題となっている。

両グッズともイベントでの先行販売とともに、エンターブレインのECサイト・ebtenにて、またイラストTシャツはCOSPAやAmazonなどでも予約を受け付けている。

引用元

「どこいつ」トロが「SIREN」の世界へ… グロかわ「シビトロ」グッズ

関連記事

PS4が本領発揮! ニコ生配信ができる新機能を超会議で体験せよ
あなたは24時間、稲川淳二の最恐怪談に耐えられる? ニコ生で放送決定
テーマは“脱洗脳” カルト深夜番組『放送禁止』5年ぶりに映画で復活

カテゴリー : エンタメ タグ :
KAI-YOU.netの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP