ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

憂歌団、6月に開催した日比谷野音ライブのダイジェストをスペシャでオンエア

DATE:
  • ガジェット通信を≫

6月に東京・日比谷野外大音楽堂行なわれた憂歌団のライブの模様をスペースシャワーTV特番で9月2日にオンエアすることが決定した。

ひとあし早い夏、最高気温33度となった2014年6月1日の東京。体感温度がさらに2〜3度高かったはずの灼熱の日比谷野外音楽堂は、この伝説のバンドの復活第1回目のライブにうってつけの暑さで、待ちに待っていたであろう長年のファンで一杯になったこの日、飛ぶようにビールが売れた。

代表曲の数々に新曲を織り交ぜアンコールまでの全24曲が終わり終演を告げるBGMが鳴り出しても熱狂した観客は興奮冷めやらず長い長い拍手が続き、ついにはメンバーが再々度、登場。本編ではやらなかった「君といつまでも」を含む予定外のアンコール3曲を披露した。

憂歌団、そして彼等のブルースへの深い愛情と親しみはお客さんのみならず多数の業界関係者も同様で、いちようにたくさんの笑顔と感動の言葉がそこら中を飛び交い、日本のロックとブルースを見続けて来た歴史ある日比谷野外音楽堂の「野音マジック」としか言えない空間が生んだまたひとつ忘れがたい伝説のライブになった。

このライブのダイジェストをスペースシャワーTV独占で60分たっぷりとオンエアする。

番組情報
憂歌団 「~東京一回目。~日比谷野外大音楽堂 LIVE SPECIAL」
スペースシャワーTV
9月2日(火)24:00〜25:00(初回放送)
9月12日(金)24:00〜(リピート放送)
http://www.spaceshowertv.com/program/special/1409_yuukadan.html

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP