ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Dropboxの有料プラン「Dropboxプロ」のストレージ容量が1TBに増加、新機能も提供

DATE:
  • ガジェット通信を≫

クラウドストレージサービス「Dropbox」が個人向けの有料プラン「Dropboxプロ」のサービス内容を改定しました。Dropbox プロは月額 1,200 円/年額 12,000 円の有料プランで、今回のサービス内容改定によって、価格は据え置きでストレージ容量が従来の 100GB から 1TB に増加しました。10 倍も増加したことになります。ストレージ価格はGoogle ドライブと同額です。Dropboxプロ会員向けにはストレージ容量の拡張だけではなく、次のような新機能も提供されます。共有リンクにパスワードを設定できる共有リンクに有効期限を設定できる共有フォルダに対して読み取り専用のアクセス権を設定できるリモートワイプ機能。端末に保存された Dropbox ファイルを遠隔で削除できる既に Dropbox プロの方については、自動的にストレージ容量は拡張され、新機能も利用できるようになります。Source : Dropbox Blog


(juggly.cn)記事関連リンク
レストラン予約サイト「OpenTable」のAndroidアプリにUberのハイヤーを呼んでレストランに行ける新機能「Uberリクエスト」が追加
Sony Mobile、Xperia Z3やXperia Z3 Tablet Compactなどのティザー動画を公開、一部にセクシーなシーンもあり
いいよねっと、AndroidベースのGarmin製カーナビ「nuvi3595」を9月15日に発売、Google Playや「みちびき」、ワンセグにも対応

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP