ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

見た目で好印象を与えるカギは、小技より「清潔感」

DATE:
  • ガジェット通信を≫


出会いの間口を広げて、多くの人とご縁をつないでいくためには、一部の人だけに好かれるのではなく、老若男女さまざまな人々に好印象を与えることが大切ですね!
そこで今回は、老若男女に好印象を与えるメイクのポイントをお伝えします。

もっとも大事なのは「清潔感」

美しくなるために一生懸命メイクをしても、色が濃すぎるとけばけばしい印象に見えてしまったり、雑なメイクではだらしなく見えてしまったり…。
「清潔感」というポイントをはずしてしまうと、老若男女に好印象を与えることはできなくなってしまいます。

ナチュラルな色使い

顔から浮いて見えないナチュラルで上品な色使いがおすすめ。
ベージュや、ピンクなど、色そのものがナチュラルであることに加え、できるだけ色ムラが出ないよう丁寧にメイクをすることも大切です。色ムラがあると、ガサツな印象を与えてしまいます。

はみ出しや、がたつきをなくす

リップの口角のラインがはみ出ていたり、アイラインがガタガタになっていたり、マスカラがダマになっていたりすると、たとえ1か所だけでも全体の印象に与える影響が大きいので気をつけましょう。

眉のお手入れも丁寧に

お手入れが行き届いていない生えっぱなしの眉毛では、せっかくのメイクも台なし。
余分な毛はカットして形を整え、長く伸びすぎた毛先はカットして長さを調整するなど、定期的にお手入れをして、清潔感のある眉をキープしてくださいね。
上記のポイントをふまえて、清潔感のある印象を与えることができれば出会いのチャンスもさらに活かせるようになりますよ。
make up accessories image via Shutterstock


(グリッティ)記事関連リンク
メイクに「季節感」を入れるだけで、一気に旬顔に!
男性が好むメイク、最大のポイントは「違和感の有無」
会った人に安らぎを感じさせる、アイカラーの選びかた

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP