ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

<秋を探しに…>秋の味覚満載の季節限定スイーツ3選

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ふと見上げると、空には秋の雲が…。季節はゆっくりと夏から秋へと変化中。街中でもそんな季節の移り変わりを感じられる”秋スイーツ”が、そろそろ発売され始めている。ひと足早く、秋の気分を楽しんでみてはいかが?!

1.【銀座コージーコーナー】「熊本産和栗のモンブラン」(税込1458円)

銀座コージーコーナーからは、「いも・栗・かぼちゃ」を使用した秋スイーツ6品がラインナップ。マロンダイス入りカスタードと、風味ゆたかなパイ生地をココアスポンジでサンドした「渋栗のミルフィーユ」、紫いもの素朴な甘みに黒糖のコクが調和した「鹿児島産紫いものモンブラン」など、秋の味覚を堪能できる品揃え。

中でもオススメは、金・土・日・祝日限定品の「熊本産和栗のモンブラン」。上品な甘み&香りの熊本産和栗を使用した、こだわりの逸品となっている。8月29日より販売。(http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000207.000004367.html)

2.【資生堂パーラー】「秋の手焼きチーズケーキ(マロン)(税込2592円)

資生堂パーラーからも、秋の味覚“マロン”のスイーツ3種がお目見え。

中でも「秋の手焼きチーズケーキ(マロン)」は、チーズ部分にも砕いたマロンの粒を使用した秋満載のお味。季節を先取りした手土産としても喜ばれそう。(http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000059.000006543.html)

3.【森永乳業】「ピノ 味わいマロン」(税別120円)

最後は、コンビニでも買える「秋の味覚」を。ご存知「ピノ」からイタリア産のマロンを使用した新フレーバーが9月1日(月)より期間限定で登場。 口に含むと、ミルクチョコとマロンアイスが絶妙なバランスで溶け合い、マロンの香り高い濃厚な味わいが口の中に広がる。秋の夜長にいかが…?!(http://www.morinagamilk.co.jp/corporate/release/2014/0820_2082.html)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。