ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【ルサンパーム】アジア料理をアレンジしたメニュー3種を期間限定で販売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

来月に迫った第17回アジア競技大会を応援するため、ルサンパーム渋谷マークシティでは、「パワー オブ アジア」と題したフェアを開催。8月27日から9月30日にかけて、韓国・インド・タイの料理をアレンジしたメニューが発売される。

メニューは、“サラダライス「山形豚しゃぶとお豆腐のコリアンサラダ」”(750円)、“ インディアンキーマタコライス”(830円)、そして“パスタボウル「海老とズッキーニのトムヤムクンパスタ」”(790円)の3種類。

“サラダライス”は、韓国のビビンバをアレンジした逸品。次の“ インディアンキーマタコライス”は、インドのキーマカレーをタコライス風にアレンジしてもので、たっぷりの野菜が嬉しいメニューだ。そして最後の“パスタボウル”は、タイのトムヤムクンをアレンジした、マイルドな味わいが特徴の一品。

アレンジされたアジア料理は、見た目もお洒落。野菜も豊富に摂取できるから女性にも嬉しい。

詳細はこちら(http://www.facebook.com/lesunpalm)から。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP