ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Googleが「ニュースと天気」アプリをv2.0にバージョンアップ、Google Playストアで配信開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google がこれまでプリインストールアプリとして提供してきた「ニュースと天気」アプリを v2.0 にバージョンアップしてGoogle Play ストアでの配信を開始しました。「Google ニュースと天気」は、Google ニュースのニュース記事と現在地 / 登録地点の天気をアプリやウィジェットを通じて確認できるアプリです。天気セクションとニュースセクションをスワイプして利用していく基本的な操作性は従来と同じなのですが、アプリ UIがようやく最近主流のデザイン方式に変わって見やすくなったほか、左サイドにメニューバーが追加され、セクションの切り替えや追加が容易になりました。また、アプリが Google アカウントと連動するようになり、WEB 版のセクション登録状況がモバイルアプリにも反映されるようになりました。さらに、天気パネルには現在地/登録地点のニュースも表示されるようになり、地元のニュースもあわせて確認できるようになりました。このほか、タブレット UI が追加され、日本以外の Google ニュースへの切り替えも可能になり、国内外のニュースをアプリに混在させることができるようになりました。「Googleニュースと天気」(Google Playストア)


(juggly.cn)記事関連リンク
Android版Yahoo! 地図に検索したスポット/施設情報をカレンダーの予定に登録できる新機能が追加
ファンメディア、新作アプリの情報を公開前に確認できるAndroidアプリ「STARTRY(スタートリー)」をリリース、チェックすると特典がもらえたりする
東芝、Android 4.4を搭載した10インチタブレット「AT10-Bシリーズ」を開発中

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP