ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

AutoInstaller : apkファイルのインストール画面をスキップしてインストール処理を完了させるAndroidアプリ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Android アプリを手動でインストールする際に表示されるインストール画面をスキップしてインストール処理を完了させる、ちょっと特殊な機能を持つ Xposed モジュール「AutoInstaller」が公開されました。Android アプリを手動でインストールする場合は、必ず「PackageInstaller」によるインストール画面が表示され、パーミッションのチェックを行ってからアプリをインストールしますが、AutoInstaller を利用するとそれをスキップするようになるので、ファイル管理アプリでapkファイルをタップするだけで、アプリのインストール処理が完了します。Android アプリのインストール操作は楽になる反面、パーミッションのチェックや Google Play によるウイルスチェックのNG画面もスルーしてしまうので、apk は問答無用でインストールするというスタンス以外の方にはおすすめできません。アプリをインストールしただけでは機能は有効になりません。Xposed インストーラーから AutoInstaller を起動して「Enable」を ON にします。また、アプリの開発はまだリリース版となる v1.0 の状態です。今後はインストール完了画面の非表示化やアンインストール画面のスキップ機能も追加される予定となっています。Source : XDA Developers


(juggly.cn)記事関連リンク
NVIDIA SHIELD Tabletにおいて外装の一部が割れる現象が報告される
ソフトバンク、オランダでのLTE国際ローミングサービスを8月28日より提供、台湾・フランス・カナダでは提携事業者を1社ずつ追加
KDDI、「HTC J One HTL22」のAndroid 4.4アップデートを9月以降に変更したことをユーザーに通知

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP