ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

はきやすいし、上品だし、おしゃれだし。「オペラシューズ」がすごい

DATE:
  • ガジェット通信を≫

この秋、大注目のオペラシューズ。フラットではきやすいけど、カジュアルになりすぎずおしゃれに仕上がる、そんな魔法の靴なんです。
オペラシューズとは、甲をおおうタイプのフラットシューズ。もともと観劇用としてつくられた紳士靴である「オペラパンプス」を女性用にアレンジしたものだそうです。
さまざまなデザインのものがあるのも魅力のひとつですが、とくに今年の秋買うべきデザインはこちらです。

バーガンディでコーデを秋色にシフト

パイピングオペラシューズ(イーボル)、BORDER TOPS(ジンジャーエール)、コットンストレッチツイルアンクルスキニーパンツ(フローレント)
コーディネートを一気に秋ムードにしてくれる色といえば、バーガンディ。ワインレッドよりも黒を多めにミックスしたカラーで、オペラシューズのその上品なルックスとも相性抜群。
カジュアルなコーディネートも大人っぽく上品に見せてくれるので、今着ている夏スタイリングに合わせると、ちょっと秋らしさをプラスできていい感じです。

ベロア×刺しゅうでクラス感アップ!

刺繍オペラシューズ(ソロアンドダブル)、バイカラーフレアワンピ(エキュリー)
もっともオペラシューズっぽい、とも言えるのがこちらのベロア素材×ゴールド刺しゅうのデザイン。どんなスタイリングにも、クラス感を即プラスしてくれます。
夏っぽいワンピースでもこれを合わせると、なんだか少し秋の風感じるコーディネートになるから不思議。今着ているスタイルに、早速取りいれられそうです。

かわいさをキープするリボンタイプ

オペラシューズ(クローラ)、ロールUP H/W S-PT(エモダ)、ポーラー帽(ワンアフターアナザーナイスクラップ)
少しマニッシュな印象の強いオペラシューズですが、やっぱりフェミニンにはきたい! という人は、リボンデザインをあしらったものをセレクトしてみて。
リボンのフェミニンさとオペラシューズのマニッシュなフォルムがミックスされた仕上がりには大満足! 一足もっていると、少しフォーマルな場所にもはいていけるから便利な一足です。
その他にも、タッセル付きやアニマル柄など、かわいいデザインがたくさん! そんな今年注目のオペラシューズ、あなたのお気に入りの一足を早速探しにいってみては?
協力/ファッションコーディネートアプリ『iQON』


(グリッティ)記事関連リンク
優秀アイテムで、夏→初秋へ簡単シフト!
季節変わりは、香りもスイッチして魅力をアップ!
シンプル服×印象ヘアアクセが、大人のおしゃれの鉄則!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP