ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ノイタミナ10周年記念イベント「ノイタミナイト」大盛況のうちに終了

DATE:
  • ガジェット通信を≫

フジテレビの人気アニメ枠ノイタミナの10周年記念50曲ノンストップCD「ノイタミナ10TH ANNIVERSARY BEST MIXED BY DJ和」が4万枚を超える大好評の中、10周年記念イベント「ノイタミナイト」が8月22日に渋谷WWWにて開催された。

イベントは、出演者であるDJ和、ニッポン放送アナウンサーの吉田尚記に加え、スペシャルゲストとして登場した声優の内山昂輝の3人がノイタミナ10周年をテーマにDJプレイを披露。ノイタミナの10年を彩る数々の名曲の応酬に観客は熱狂の渦に巻き込まれ、大盛況のうちに終了した。

チケット販売開始1分で即完となり話題となっていたこのイベント。会場の前は、開場前から多くの人でごった返していた。

1番手のDJ吉田尚記は『ハチミツとクローバー』のOPテーマ YUKI「ドラマチック」からプレイをスタート。アニメへの深い造詣、アナウンサーならではの見事なMCを生かした流れるような選曲で、会場を一気にヒートアップさせた。

続くスぺシャルゲストの内山昂輝は、自身のノイタミナ出演作である『屍鬼』、『C』、『つり球』、『ピンポン』などのテーマ曲を織り交ぜながら、音楽センスたっぷりのDJプレイを披露。

イベント途中のトークパートでは、声優の川澄綾子、木村良平、茅野愛衣、関 智一からのサプライズお祝いコメントが紹介される一幕も。

トリを飾ったDJ和は、ゆったりとした曲からゆっくりと徐々に盛り上げていき、『残響のテロル』OP楽曲「Trigger」で会場のテンションはマックスに。ラストは『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』でおなじみの「secret base~君がくれたもの~(10 years after Ver.)」で会場に大合唱がおこる感動的なフィナーレとなり、吉田尚記アナの「10年後の8月にまた会いましょう!」という言葉でイベントは締めくくられた。

SNSでは「10年後と言わず、また近いうちに2回目を期待!」など、熱い反響のメッセージが続出している。

リリース情報

(C)Project noitaminA 10th
「ノイタミナ10th Anniversary BEST mixed by DJ和」
発売忠
2,400円+税 AICL-2678

「ノイタミナ10th Anniversary BEST mixed by DJ和」特設サイト
http://www.noitamina-mix.jp

関連リンク

DJ和 Official Sitehttp://www.j-popper.jp/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP