ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

箱庭的MODULE SHOW、初ライヴ音源をハイレゾ配信スタート

DATE:
  • ガジェット通信を≫

即興ダンス人力ミニマル・セッション・プロジェクト、箱庭的MODULE SHOWが、2014年5月に原宿ストロボカフェで開催した初ライヴのレコーディング音源を、本日OTOTOYにてハイレゾで配信開始した。

ダンス、アナログシンセ、人力ミニマル、映像、ちょっぴりノイズを、モジュールのように接続して箱庭に詰め込むというコンセプトのもと2014年1月からはじまった箱庭的MODULE SHOW。

本作は、2014年5月に原宿ストロボカフェにて単独開催された初LIVE『奏でる箱庭』を収録し、配信用にミックス、マスタリングしたもの。前売チケットがSOLD OUTし、圧倒的な前衛パフォーマンスで満員の会場を魅了したセッションが24bit/48kHzで蘇る。

そんな彼らにOTOTOYではインタヴューを決行。特集ページが後日掲載されることが決まっている。音源を聴きながら、楽しみにお待ちいただきたい。(西澤裕郎)

箱庭的MODULE SHOW「奏でる箱庭 part4 【即興ミニマル】」

https://www.youtube.com/watch?v=yCYObz5robA

箱庭的MODULE SHOWの音源は、OTOTOYにて絶賛配信中!!

・箱庭的MODULE SHOW / 奏でる箱庭(24bit/48kHz)

http://ototoy.jp/_/default/ p/44746

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。