体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【ミリタリー魂】第53戦 東京・お台場の『ASOBIBA』初心者用フィールドに突撃!

ミリタリーな話題をマニア目線でお届けしている、鉄砲蔵の「ミリタリー魂」。

都内の室内フィールド取材でお世話になっている『ASOBIBA』が、東京都お台場にも初心者用フィールドを設置したとの情報を公式サイトで得ました。

【関連:第51戦 マンション地下駐車場を利用した板橋フィールドに突撃】

駅から見たお台場ビーナスフォート

最寄りのりんかい線東京テレポート駅A口を出るとすぐ100mほどのところにその建物がありました。「Venus Fort」の看板のある建物の三階に『ASOBIBAお台場店』がオープンしています。

ASOBIBA店先 売店 レンタル銃 レンタル迷彩服

サバゲーフィールドを中世ヨーロッパ風の町並みを模したショッピングモールに違和感なく納めています。サバゲーもオシャレになったものだ。

ここのフィールド、小さめになることは予測していたのでスポンジ弾を発射する銃を使用するかと思っていましたが、ここでもレンタル銃は東京マルイ製。10歳未満使用禁止の電動ガンボーイズになっていました。ここでは無料レンタルの銃のみ使用可で、持ち込みは不可となります。

この電動ガンボーイズ、10m先のA4版コピー用紙に命中できる程度の性能で、ここでは一番離れても5mほどなので充分な性能でしょう。

またここでは全身を迷彩服に着替えることはなく、無料レンタルの迷彩上着を着るだけなので更衣室はありません。

フィールド写真 中央立ち入り禁止ライン
1 2次のページ
おたくま経済新聞の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会