ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

スリップノット、最新作「.5:ザ・グレイ・チャプター」の日本先行発売が決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

グラミー賞受賞アーティストでもあるスリップノットが、前作「オール・ホープ・イズ・ゴーン」から約6年振りとなる新作「.5: THE GRAY CHAPTER(ポイント・ファイヴ:ザ・グレイ・チャプター)」を、10月15日、日本先行で発売する事を明らかにした。

USの発売日は10月21日となり、アルバム発売直後となる10月24日~26日にはUSでKNOTFESTを開催、その後「Prepare For Hell」と題されたツアーを行うことも明らかにした。

また、11月15日と16日には、KNOTFEST JAPANの開催も決定しており、いよいよこの世界的怪物が、混沌と絶狂に満ちたその存在感で、再び世界中を飲み込んでいくことになるのだ。

この最新作「.5: ザ・グレイ・チャプター」は、iTunes Storeでの予約注文(プレオーダー)もスタートしており、予約注文した人は、その場で、8月上旬に突如公開した最新曲「ザ・ネガティヴ・ワン」と、彼らのサイトで公開されたアルバムからのシングル曲「ザ・デヴィル・イン・アイ」の2曲をダウンロードできるようになる。また、この「.5: ザ・グレイ・チャプター」は、通常盤と、2曲のボーナス・トラックと豪華パッケージによるスペシャル・エディション、さらには限定でアナログ盤での発売も予定している。

8月上旬に突如バンドが公開した、約6年振りの新曲「ザ・ネガティヴ・ワン」は、発表直後に米ビルボードのトレンド・チャートで#1を記録し、スリップノットという名前とこの新曲のタイトルは、世界中のTwitterでトレンディング・トピックとなり、その世界中からの注目度の高さを証明することとなった。この楽曲は、メタル・シングル・チャートで3週連続の#1を記録しており、メンバーの中心人物の一人でもあるクラウンが監督したこの楽曲のまるで悪夢のようなビデオ・クリップは、2百万を超えるヴュー数を獲得している。

また、この最新作の発表と同時に、バンドは「Prepare For The Hell Tour」と題された北米ツアーの日程も発表した。ここ日本で開催されるノットフェス・ジャパンにも参戦するKORNをスペシャル・ゲストに、そしてオープニング・アクトにはKING 810を迎えて行われるこのツアーは、10月29日のテキサス州エル・パソ公演を皮切りに、12月7日まで続くツアーになるという。

「俺達は長い間この時を待っていたんだ」とスリップノットのフロントマン、コリィ・テイラーは語る。「今回一緒にツアーするバンドは、俺達が尊敬する友人達であるのに加えて、これからの怒りを表すバンドでもあるわけだからな。注意しておけよ、スリップノットが君たちの街へ来るんだ。地獄を携えてな」

このツアーに先駆け、スリップノットは3日間に及ぶメタル&ヘヴィ・ミュージック・フェスティヴァル、KNOTFESTをカリフォルニア州サンバーナディーノにあるSan Manuel Amphitheater & Campgroundsで開催する。スリップノットは10月25日と26日のメイン・ステージでヘッドラインとしてパフォーマンス、2回のステージはそれぞれが特別なセットになるという。また、「Prepare For The Hell Tour」の合間となる11月15日、16日には、日本初上陸となるノットフェス・ジャパンも開催決定、洋楽/邦楽の壁を超えた、スリップノットが選ぶ強力なラインナップが実現する。

「KNOTFESTは、スリップノットにとってあの狂乱の感覚をみんなに与えられる最高の機会となる」とクラウンは語る。「2夜連続で、同じ場所で異なったセットをパフォーマンスする、というのは、バンドの歴史にとっても新たな経験となる。今年のKNOTFESTは、まったく新たな次元で行われることとなるのだ」と。

20世紀最後の年となる1999年にデビューを果たして以降、スリップノットは現代ロック・シーンに計り知れないほどの傷跡を残す最大のモンスター・バンドとして存在し続けている。1999年のデビュー・アルバム「スリップノット」はメタル・シーンにおける「真なる金字塔」として語られ、即座に2xプラチナム・ディスクを獲得、それ以降彼らが発表した作品は全てプラチナム・ディスクを獲得し、今までに世界中で11個のプラチナム・ディスク、38個のゴールド・ディスクを獲得、2008年に発表したアルバム「オール・ホープ・イズ・ゴーン」は全米を含む世界7か国で1位を獲得している。

今まで発表してきた作品の総売り上げは2,000万枚を超え、ここ日本でも、彼らのアルバムは全てゴールド・ディスクを獲得、「オール・ホープ・イズ・ゴーン」はオリコン総合チャートで2位を獲得した。また、今までに6度のグラミー賞のノミネートを受け、2006年度には「ベスト・メタル・パフォーマンス」を受賞するなど、その圧倒的な存在感で世界中を蹂躙する、アイオワ州が生んだ怪物が、新たに研ぎ澄まされたその牙をむき出しにして、今世界中に襲いかかってくる事となる。

リリース情報

アルバム「.5:ザ・グレイ・チャプター」
2014年10月15日日本先行発売
2CD スペシャル・エディション: WPCR-16130/1 2,500円+税
通常盤: WPCR-16122 2,457円+税

1. XIX / XIX
2. Sarcastrophe / サーカストロフィ
3. AOV / AOV
4. The Devil In I / ザ・デヴィル・イン・アイ
5. Killpop / キルポップ
6. Skeptic / スケプティック
7. Lech / レッチ
8. Goodbye / グッドバイ
9. Nomadic / ノーマディック
10. The One That Kills The Least / ザ・ワン・ザット・キルズ・ザ・リースト
11. Custer / カスター
12. Be Prepared For Hell / ビー・プリペアード・フォー・ヘル
13. The Negative One / ザ・ネガティヴ・ワン
14. If Rain Is What You Want / イフ・レイン・イズ・ホワット・ユー・ウォント
-Special Edition Bonus Tracks-
15. Override(bonus track)/ オーヴァーライド
16. The Burden(bonus track)/ ザ・バーデン

iTunes Store:https://itunes.apple.com/jp/album/.5-gray-chapter-special-edition/id911121206

「ザ・ネガティヴ・ワン」ビデオ・クリップ

「ザ・デヴィル・イン・アイ」音源

関連リンク

■KNOTFEST JAPANhttp://knotfestjapan.com/
■KNOTFEST JAPAN Facebookhttps://www.facebook.com/knotfestjapan
■KNOTFEST JAPAN Twitterhttps://twitter.com/KNOTFESTJAPAN
Official Slipknot Website:http://www.slipknot1.com/
Slipknot Facebook:https://www.facebook.com/slipknot
Slipknot Twitter:http://twitter.com/slipknot

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP