ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

昔懐かしい味わい!ロッテリアの新商品は川越シェフ監修の「ナポリタンバーガー」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ロッテリアが川越シェフプロデュースによる新商品「川越シェフのナポリタンバーガー(TATSUYA KAWAGOE 具だくさんソース)」を9月8日から9月下旬の期間限定で販売!

ロッテリアでは2012年度から川越シェフプロデュースによる商品を販売しており、第2弾となる今回もバーガーとプチデザートをセットにした新しい世界観を楽しんでもらいたいという思いから、「川越シェフのナポリタンバーガー」と「カスタードプリンのプチデザート(黒胡椒添え)」を開発。

「川越シェフのナポリタンバーガー」のパティは、牛肉を最大約8mmに超粗挽きすることで、ステーキ肉を食べているようなジューシーでふっくらとした食感を実現。味の決め手となるナポリタンには、玉ねぎ、マッシュルーム、ピーマン、ウインナーを加え、隠し味にデミグラスソースを合わせた昔懐かしいナポリタンソースをコシのあるスパゲッティに絡めた。

「カスタードプリンのプチデザート(黒胡椒添え)」は、バニラビーンズ入りの卵の風味豊かなカスタードプリンにホイップクリームと削ったチョコレートをトッピング。さらに味のアクセントとしてブラックペッパーを効かせることで、濃厚なプチスイーツに仕上げた。

川越シェフならではの世界観をロッテリアで楽しんでみてはいかが?気になる人は、ぜひ足を運んでみて!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP