ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

シンガポールに新しくオープンしたドーム型サッカースタジアムに行ってきた!次の試合は日本VSブラジル

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2014-08-16 17.56.07

シンガポールは元イギリス領のため、ラグビーやクリケットなどイギリス連邦にゆかりの深いスポーツが人気です。もちろんサッカーは言うまでもありません。

シンガポールにもサッカーリーグはあるのですが、やはり人気はイギリスのプレミアリーグをはじめとするヨーロッパのプロサッカーリーグ。町中でもマンチェスターユナイテッドやバイエルンミュンヘンなどヨーロッパの人気チームのユニフォームを着ているシンガポール人をよく見かけます。

ワールドカップ期間中、シンガポールではイングランド戦が特に盛り上がりを見せていました。また、アジア代表国として、日本を応援するファンも多かったようです。

そんなサッカー熱の高いシンガポールで先日オープンしたばかりの新しい国立スタジアムで初の公式サッカー試合が行われました。

この約5.5万人収容の巨大なドーム型スタジアムは、中心部からもほど近く、ドームの屋根が開いているとあのスマップのCMで有名なプール付きのラグジュアリーホテル、マリーナベイ・サンズを見ることができます。

こけら落としの対戦カードはシンガポール選抜チーム対イタリア・セリエAの強豪ユヴェントス。残念ながら結果は0−5と強豪ユヴェントスに惨敗でしたが、シンガポールの観客はヨーロッパ強豪チームが目の前で繰り広げるサッカーに大満足のようでした。

ちなみに、この国立スタジアムで次に行われる試合は、なんと日本代表対ブラジル!新しいスタジアムで生まれ変わった新生日本代表が、あのブラジル代表とどんな試合を繰り広げるのか。

Post: GoTrip!

Good_29_sum640_1405674592

2014-08-16 17.56.18

2014-08-16 19.03.58

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
GOTRIP!の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。