ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

極道芸人アイパー滝沢が「編み物展」を開催! どんな作品なのか確かめに行ってみた

DATE:
  • ガジェット通信を≫

お笑いコンビ「えんにち」のアイパー滝沢さんが、自身の作品を集めた「編み物展」を行い話題になっている。

極道ネタの漫才を得意とし、見た目もこわもてのアイパー滝沢さんが作る「編み物」とはいったいどんなものなのか。ネット上では「ポップでカワイイ作品いっぱい」「素晴らしく面白い編み物」などと、来場者の感想を見かける。実際に現場に行って確かめてみた。

意外な才能…ミス東大の描いたイラストが評判に

会場は下北沢のギャラリー「HIBOU HIBOU(イブーイブー)」。入り口に到着すると、中からアイパー滝沢さん本人が顔を出し「おう! いらっしゃい。暑いから中にお入り」と招き入れてくれた。

およそ3~4坪ほどの小さなスペースに、ところ狭しと約100点の「編み物」が飾られている。アイパー滝沢さんが編み物を始めたのは約1年半前とのこと。オリジナル性の高すぎる編み物が多いため、型紙はなく、工程を試行錯誤しながら編み進めるという。

 ギャラリー内の編み物はすべて販売している。一番の売れ筋はパステル調の色合いがかわいらしい「コースター(300円)」で、1日に20枚以上売れるそう。「かなり売れているので調子に乗って、どんどん値段を上げていこうと思う。これが売り言葉に買い言葉」とアイパー滝沢さん。
 

 コースターの横には、こちらもかわいらしい「花のストラップ(100円)」が展示されていた。

 しかしアイパー滝沢さんの作品の特徴はかわいらしいだけではない。極道キャラが反映された、ユニークな作品も多い。たとえばこちらの「盃ケース(9,800円)」と「チャカ(拳銃)カバー(800円)」。一般人にはさっぱり使用方法が分からない。

 「まだ買い手はついていないが、お客さんの食いつきがすごくいい」というのが、この「ダイナマイト腹巻き(12,000円)」。カラフルなダイナマイトと、お花がアクセント。ダイナマイトに着火するためのジッポ付きと、使う人のことが考えられている作品だ。

 「すでに売約済みだけど、好評なのでもっと作っている。値段ももっと上げてもいいかもしれない」というのが「誰でもどこでもリーゼント(5,800円)」。毛糸ひとつで、見事なつっぱりヘアスタイルを表現している。

 残念ながらリーゼントは入荷待ち(編み待ち)だが、こちらの「誰でもどこでもパンチパーマ(5,800円)」もおすすめだ。
 

 けんか稼業に欠かせないのが「釘バット」などの武器だが、アイパー滝沢さん風に仕上げるとこんな「釘バット(11,570円)」となる。
 
 
 ギャラリー内でひときわ目を引く大きな作品が、この「バイク(59,100円)」。値段設定は「ごくどう」の語呂合わせなんだとか。

 アイパー滝沢さんの後輩思いな一面が垣間見えたのが、この「ボクシングセット」。後輩芸人である「トンファー」のりゅーじさんが、プロボクサーとして8月29日にデビュー戦を行うことを聞きつけ、「ぜひこれを使え!」と、グローブとボクシング用のハーフパンツ、そしてマウスピースを毛糸で編んだそう。

 作品の中には、このようなカラフルな水着もあった。「自分の作品をモデルさんに着てもらって、写真集を出すのが夢なんだよ」と熱く語るアイパー滝沢さん。

しかしこの水着、よく見ると……。チャカホルダーが付いていて、ばっちり極道仕様になっていた。

一番の力作をお聞きすると、この「日傘(89,300円)」を紹介してくれた。「これはギャグでも何でもなく、本気で作った。いいできだろ? 組長が出所のとき、出迎えに行くのにぴったり」とのこと。値段は「やくざ」の語呂合わせだ。

 他にも、編み物のクオリティも高いが、発想のクオリティも高い作品の数々が展示されていた。かわいらしいクマちゃんと、そのかたわらには「詰めた指」。作品の中に隠された小ネタを探すのも楽しい。

また、作品だけでなく、アイパー滝沢さんのフレンドリーな作品紹介と、強引な押し売りトークも見物だった。

 今回の展示は終了したが、ヨシモト∞ホールの一角などでお披露目しているそう。アイパー滝沢さんのウェブサイト「AIPA’S GALLERY」でも一部作品を紹介している。

9月14日には渋谷のヨシモト∞ホールにて、「編み物クラブ」というライブも行うそうなので、気になった方は足を運んでみては。最後にアイパー滝沢さんは、「編み物だけでなく漫才も得意です! 結婚式の二次会やお誕生日会までなんでもやります」と意気込みを見せてくれた。

■関連リンク

芸人の仲良し写真に矛盾…ツッコミ続出

カンニング竹山がアイドルに土下座

まるで本物そっくりの「金魚アート」

アイパー滝沢Twitter

AIPA’S GALLERY

カテゴリー : エンタメ タグ :
Scoopie Newsの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP