体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

CyanogenModの音楽プレイヤー「Apollo」のAndroid “L”テーマガ公開

左:無料のDark、右:有料のLight

カスタム ROM 「CyanogenMod」のデフォルト音楽プレイヤーとして知られる「Apollo」の Android L テーマが Google Play ストアにリリースされました。Apollo は、AOSP の音楽プレイヤーをベースに独自の機能を盛り込んだ音楽プレイヤーで、別途配信されるテーマパックで外観を変更することができます。今回紹介するのは Apollo の外観を一部 Android L 風に変える「Apollo theme Android L Light」(147円の有料)と「Apollo theme Android L Dark」(無料)。このテーマパックでアクションバーやスライダーなどのカラーリングが変更されます。違いはコンテンツ部分の背景色がホワイト系かダーク系の差です。どちらのテーマパックも設定メニューの「テーマを選択」で切り替えることができます。「Apollo theme Android L Light」(147円の有料)と「Apollo theme Android L Dark」(Google Playストア)


(juggly.cn)記事関連リンク
ラルフ・ローレンがアスリート向けのスマートシャツ「Polo Tech shirt」を開発、テニスの全米オープンで披露
Motorola、SKIPブランドのキーチェーン付きBluetoothキーファインダー「KEYLINK 」を開発、接近によるスマートフォンのアンロックも可能
Samsungが円形ディスプレイを搭載したGearスマートウォッチを開発しているという噂

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会