ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Facebookの読み返しに便利! 気になる記事をあとで読める新機能「Save(保存)」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Facebookの「ニュースフィード」では、ニュースや有名人ブログなどのリンクが貼られた記事がよく流れてくる。見出しが気になり、「あとで読もう!」と思った記事でも、結局、友達の”つぶやき”や他の記事に埋もれてその記事を見つけられなかった……なんてことはよくあることだ。

そんな時に活用したい機能が、7月21日にリリースされたばかりの「Save(保存)」だ。同機能を使えば、ニュースフィードに流れてくる記事で、リンクが貼られている記事だけを保存し、後から閲覧することができる。

保存方法は、右上に表示されている矢印のようなマークをクリック(タップ)して、「投稿を保存」を選択するだけ。webの場合は、画面の左側のサイドバーの「保存済み」をクリックすれば、保存した記事一覧を確認することができる。スマートフォンの場合は、右下の「その他」をタップし、画面移動後、「保存済み」を選択すれば確認できる設定となっている。

さらに、保存した記事は、「リンク」「スポット」「イベント」「アーカイブ」などリスト分けして整理ができるので、読み返したい時にすぐに見つけ出すことが可能。

「Save」を活用すれば、もう”読み落とし”はなくなるはずだ。

参考情報(外部サイト)

facebookニュースルーム

関連記事リンク(外部サイト)

ユーザー数が2,000万人を突破! ……でも、分からないFacebookのあんなこと、こんなこと
ファンからの投稿を漏らさずキャッチ
Facebook No.2が語る「女性の躍進に必要なこと」~シェリル・サンドバーグ~

TIME & SPACEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP