ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

会場は山手線全駅! 『東京喰種』世界初の原画展「東京画展」

DATE:
  • ガジェット通信を≫


東京駅『異食』 (c)石田スイ/集英社
『週刊ヤングジャンプ』にて連載中の、石田スイさんによるマンガ『東京喰種(トーキョーグール)』。

7月からのTVアニメ放送開始と、8月20日の最新13巻の発売に関連して、山手線の全29駅を舞台とした原作画展「東京喰種 東京画展」が、8月25日(月)から31日(日)の期間中に開催される。

人間と、人を喰らう怪人“喰種”とが共存し、絶望と希望、悲嘆と歓喜が入り交じる“間違った東京”を描く『東京喰種』が、我々の生きる東京に出現。なお、このように電車の駅を活用した原作画展は、世界で初めてとのこと。

“ありえない”原作画展

『東京喰種』はデジタル作画のため、原画は存在しない。今回の企画にあたり、石田スイさん全面監修のもと、オリジナルデータから特殊印刷を行い、本来は実在しない「デジタル原作画」を生み出した。

それぞれの作品は改めてタイトルをつけて額装し、山手線の全29駅のホーム上または改札内に1枚ずつ掲出される。

【次のページ】他駅も紹介!

引用元

会場は山手線全駅! 『東京喰種』世界初の原画展「東京画展」

関連記事

アニメ「東京喰種」OPテーマは、TK from 凛として時雨!
【無料配信】まだ間に合う! 2014年の夏アニメ第1話まとめ
クール教信者「旦那が何を言っているかわからない件」アニメ化決定

カテゴリー : エンタメ タグ :
KAI-YOU.netの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP