ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

EXILE TRIBE、26,000人で作るモザイクアートキャンペーン開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

8月20日のEXILE TRIBEドームツアーキックオフシングル「THE REVOLUTION」と8月27日のツアー連動アルバム「EXILE TRIBE REVOLUTION」の発売を記念して行われたスペシャル企画「26,000人で作る EXILE TRIBEモザイクアートキャンペーン」。この企画で完成した、モザイクアートが8月24日、東京の街に出現した。

「26,000人で作る EXILE TRIBEモザイクアートキャンペーン」とは、ファンから投稿された26,000枚の写真を使って、EXILE TRIBEの集合写真を完成させるファン参加型の企画。8月12日から始まり、当初、募集期間を約1週間としてスタートしたが、予想を上回る人気で、わずか1日で規定の26,000枚を突破。あっという間に完成してしまった。

そんなモザイクアートが現れたのは、JR品川駅改札内。休日と、夏休み中という事もあり、普段の利用客に加え、多くの観光客、そして、EXILE TRIBEファンが足を止めた。8月24日以降の予定は明かされていないが、8月31日までの期間に、池袋、原宿、渋谷、新宿でも展示される予定だ。

巨大な額縁に入れられたこのモザイクアートは、近寄ってみると、26,000人の参加者の表情が見えるようになっている。9月1日まで走行中の、EXILE TRIBE仕様の山手線 “EXILE TRIBE TRAIN”に乗って、気軽に立ち寄ってみよう。

EXILE TRIBEは9月3日を皮切りに全国ドームツアー「EXILE TRIBE PERFECT YEAR LIVE TOUR TOWER OF WISH 2014 ~THE REVOLUTION~」をスタート。

今回のシングル、そしてアルバムは、その収録曲すべてをツアーでパフォーマンスする予定のツアー連動型シングル&アルバムとなっている。

そんなアルバムの気になる中身だが、「THE REVOLUTION」に加え、24karatsシリーズの「紛れもない本物」というテーマは継承しつつ、EXILE TRIBEとしての新たな世界観を打ち出した「24WORLD」、そして「Keep On Singing」という2つの新曲を収録。さらに、EXILEを始め、各グループのヒットチューンをEXILE TRIBEメンバーが新たにアレンジ・カバーした楽曲も数多く収録した一枚となっている。

メインボーカルはEXILEからTAKAHIRO、NESMITH、SHOKICHI、三代目J Soul Brothersからは今市隆二、登坂広臣、GENERATIONSから片寄涼太、数原龍友が参加。また、映像コンテンツには、新作映像も多数収録される事が決定している。

総勢26名でパフォーマンスする見応え十分な新曲ミュージックビデオ「THE REVOLUTION」「24WORLD」、またそれぞれのミュージックビデオ制作の核心に迫るドキュメントムービーに加え、三代目J Soul Brothers LIVE TOUR 2014 ~BLUE IMPACT~@さいたまスーパーアリーナでの「Japanese Soul Brothers / 二代目 J Soul Brothers + 三代目 J Soul Brothers」と「BURNING UP / 三代目 J Soul Brothers VS GENERATIONS」のライブ映像も初収録する。

楽曲全14曲&映像作品全110分を超える超豪華フル・アルバム「EXILE TRIBE REVOLUTION」。

EXILE TRIBE モザイクアートキャンペーンサイト(※9月末まで閲覧可能)
http://bit.ly/1sQE1dv

EXILE TRIBE モザイクアート展
掲出予定場所:品川・池袋・原宿・渋谷・新宿 のイベントスペース
期間:8月24日(日)〜8月31日(日)※該当期間中の5日間の展示となる。
※展示場所につきましては、シークレットであり、展示についての、駅および、各施設への問い合わせはご遠慮ください。

関連リンク

EXILE Official Sitehttp://exile.jp/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP