ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Xperia M2が公式ブートローダーアンロックツールに対応

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Sony Mobile の 2014 年エントリーモデル「Xperia M2」が、最近になってようやく公式ブートローダーアンロックツールに対応した模様です。ブートローダーアンロックツールは、開封時点ではロック状態のブートローダーをアンロックするための WEB サービスで、アンロックするとカーネルやリカバリ、ベースバンドファーム、ROM を書き替えることが可能にあります。ただ、現時点では Android 4.4.2 の最新ファームウェアとなる「18.3.C.0.37」しかツールに対応していません。Jelly Bean バージョンのファームウェアの場合は、まずはKitKatにアップデートする必要があります。XDA Developers ではシングル SIM 版となる「D2303」でアンロックできたことを確認したとの報告が投稿されていました。Sony Mobile、ブートローダーアンロックサービスをリニューアル、作業ステップなどを改良Source : Sony Mobile


(juggly.cn)記事関連リンク
CyanogenMod 11 Nightlyにアプリ履歴ボタンの長押し操作で前のアプリに切り替わる機能が搭載されていた
Sony Mobile、2015年はミッドレンジモデルでも防水対応を標準化?
CyanogenModの音楽プレイヤー「Apollo」のAndroid “L”テーマガ公開

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP