ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

25周年の真心ブラザーズ、ニューアルバム11月発売&「おはスタ」テーマソングにも決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

今年デビュー25周年を迎え、自身のレーベル“Do Thing Recordings”を3月に設立した真心ブラザーズ。いよいよ、その新レーベルから待望の第一弾NEWアルバムが11月19日にリリースされることが発表された。

さらに、今秋で放送開始から満17年を迎え、今なお小中学生を中心にその親の世代にも絶大な人気と信頼を得ているテレビ東京系で現在放送中の番組『おはスタ』のテーマソングを、9月1日から真心ブラザーズが担当することも決定した。長い歴史を誇る『おはスタ』がいちアーティストを番組テーマソングとして起用するのは番組史上初の試みである。

6月に全国20公演に及ぶツアー『WE ARE SO GREAT!〜俺たち、エライよね〜』を成功させ、現在は全国各地の夏フェスへ出演している真心ブラザーズ。各地のライブMCで「楽曲制作を進めています!」とアナウンスはされていたが、遂にその楽曲たちが11月19日に“アルバム”としてリリースされる。

今作の収録曲は25周年に相応しいと言える豪快な楽曲が収録されることが決定している。前述したように9月1日からテレビ東京系『おはスタ』のテーマソングに決定した楽曲をはじめ、今春に全国公開された映画『猫侍』の主題歌である「I’M SO GREAT!」、読売テレビ・日本テレビ系TVアニメ『宇宙兄弟』のオープニングテーマを務めた楽曲「消えない絵」を今作のアルバム用に先日の全国ツアーを回る際に結成し名付けられたバンド“Low Down Roulettes”のリテイク版が収録される。

小中学生を中心に、その親の世代にも人気を集める朝の長寿番組『おはスタ』から、世代と性別を超えて老若男女が楽しめるエンターテイメント時代劇映画『猫侍』、そして中高生から20代、30代の大人にも絶大な人気を集める漫画のアニメ・テーマソング。これだけを見ても、真心ブラザーズが25年というキャリアの中で育くんできた世代や男女を問わない普遍的な音楽性とアーティスト像。それに呼応するファン層の厚さは、まさに真心ブラザーズならではであり、それを再認識させてくれるアルバムになることは間違いない。アルバムのタイトルやその他の収録曲などの詳細は今後発表されるとのこと。

そして、9月13日に日本青年館にて「25×25×25!!!今夜だけ!日本中年館」と題して、結成25周年を迎えたフラワーカンパニーズと、今年開局25周年を迎えた音楽チャンネル“SPACESHOWER TV”とでタッグを組んで実施するライブ・イベントの実施や、11月21日には渋谷公会堂にて「マゴーソニック2014」と題し、“あの大先輩と…”と興味を煽るアナウンスがされているイベントの開催が既に発表されている。

真心ブラザーズ「I’M SO GREAT!」PV

リリース情報
NEW ALBUM「タイトル未定」
2014年11月19日発売
初回生産限定盤<CD+DVD>TKCA-74157 3,333円+税
通常版盤<CDのみ>TKCA-74161 3,146円+税

ライブ情報
「25×25×25!!!今夜だけ!日本中年館」(協力:SPACESHOWER TV/uP!!!)
日時:9月13日(土)OPEN17:00 / START18:00
会場:日本青年館
チケット:全席指定 4,800円(税込)

「マゴーソニック2014」
日時:11月21日(金)OPEN18:00 / START19:00
会場:渋谷公会堂
チケット:全席指定 6,800円(税込)

関連リンク

真心ブラザーズ オフィシャルサイトhttp://www.magokorobros.com/
真心ブラザーズ オフィシャルtwitterhttps://twitter.com/magokoro_bros
徳間ジャパンコミュニケーションズ オフィシャルサイトhttp://www.tkma.co.jp/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP