ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Xperia C3が香港で発表、LTE対応のシングルSIM版と3GデュアルSIM版が販売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Sony Mobile が台湾やロシアに続き、香港でも“自分撮りスマートフォン” 「Xperia C3」を発表しました。香港で発表されたのは、LTE 対応のシングル SIM 版と、2G/3G 対応のデュアル SIM 版の2種類です。価格は、シングル SIM 版が 2,698 香港ドル(約 36,200 円)、デュアル SIM 版が 2,498 香港ドル(約 33,400 円)となっています。3万円前半が相場のようです。Xperia C3 は、5.5 インチ 1,280×720 ピクセルの IPS 液晶ディスプレイ、Snapdragon 400 MSM8926 1.2GHz (クアッドコア、Adreno 305 GPU)、1GB RAM、8GB ROM、2,500mAh バッテリーなどを搭載しています。カメラは背面に 800 万画素の Exmor RS と前面に 500 万画素を搭載。フロント LED ライトや自分撮り専用アプリを搭載するなど、他の機種に比べて自分撮り機能に優れています。Xperia C3 は現地で予約受付中。発売時期は 8 月末です。Source : Sony Mobile HK(Xperia C3)(Xperia C3 Dual


(juggly.cn)記事関連リンク
中国メーカー Meizuの次期フラッグシップはAntutuアプリで52,000点超えを記録する高性能マシン?
Android版Google検索アプリで音声検索用の言語を最大5つ登録可能に
Galaxy Note 4はSony製イメージセンサーを採用、タッチセンサー式のシャッターボタンや自分撮りのための様々な新機能を追加

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP