ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

夢と歴史が詰まったディズニーの2015年版日めくりカレンダーが素敵!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

毎日ディズニーの名シーンが楽しめる、そんな夢のようなカレンダーをご存じだろうか。

2015年版日めくりカレンダー「ディズニー日めくりカレンダー」「ディズニー・ピクサー日めくりカレンダー」の2種(税別各2000円)が8月28日に発売される。

ディズニー、ピクサーの人気作品の名シーンや、人気キャラクターたちのスクリーンデビューの日や誕生日などの情報の他、鉛筆やパステルで描かれたコンセプト・アートが多数収録されたこのカレンダー。毎日絵本としても楽しめる全313ページ(土日は2日で1ページ)の大ボリュームで、明日が待ち遠しくなる夢が詰まった商品となっている。

昨年から発売されたこのシリーズ。「めくり終わったページがもったいなくて捨てられない」という声に応え、今年は缶パッケージを変更。終わったページはもちろん、大切な思い出の品や写真を一緒に保管できるコレクションボックスに入った新しいタイプのカレンダーだ。

「ディズニー日めくりカレンダー」には、今年の大ヒット映画「アナと雪の女王」の15カットの他、映画「マレフィセント」で改めて注目の集まっている「眠れる森の美女」などが収録されている。

一方、「ディズニー・ピクサー日めくりカレンダー」には、「モンスターズ・ユニバーシティ」や「トイ・ストーリー」、「ファインディング・ニモ」などの全32作品を収録。

ディズニーの夢と歴史が詰まった素敵なカレンダー。ちょっとしたギフトにも最適だ。

詳細はこちら(http://www.todan.co.jp/contents/disney_pixar/)から。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP